FC2ブログ

"会社員" 狭い空間でのアクションも見ものらしい

よりリアルな格闘·追撃...韓国映画レディ、アクション

(映画"私が殺人犯だ"と"泥棒たち"のアクションに関する記事省略<(_ _)>)


a company man

"会社員"でソ·ジソブの格闘アクションが見ものだ。ロシア武術システマを応用した格闘アクションに特に様々な日常空間を活用した肉弾戦が繰り広げられた。その中でも走る自動車の狭い内部でステアリングホイール(ハンドル)とシートを間に置いて行われる格闘や狭い廊下で1対多数で戦うシーン、オフィスでの銃撃と乱闘、道路の上で刃物と拳で対抗するアクションが派手だった。高速で迫力があふれてリズミカルに合わさり調和を見せた。

韓国映画のアクションが進化を遂げているのはアクションに対する関心と理解度、創造性に優れた若い監督たちが出現し、ソウルアクションスクールのような教育機関を介して専門的な力量を備えたスタントマンと武術監督が着実に排出されており、カメラ撮影技術が発展したためと分析される。


記事元

スクリーン上では、えらく緊迫した場面なんでしょうけれど^^;

分かりにくいけど運転席にジソブさんが。

えらいこっちゃ!周りの建物の人たち、「こんなに近くにヒョンド、いますよー!!」


ジソブさんは、映画は皆で作るものだから、俳優が精力的に出演映画の宣伝活動を
するのもごく自然なことだと言う。
車の外で寝転がる人^^;後ろ、屋根の上の人たちのことも見えているんだね
゜゜+。(′∇`)。+゜゜

あばたもえくぼ、霧がかかった状態でジソブさんを見るつもりはないんだけど
(時、既に遅し、が無きにしも非ず…)
いやいや、
諸事情はおありでしょうが、それをしない主演俳優さんたちがいらっしゃると
いう中で、"会社員"封切りしたての頃のジソブさんを思い出すとやはり立派だと
「そんなところも好きだーぜーぃ\(T∇T)/ぬぉぉおおーーー!」
と思うのです^^;



早く来い来い"会社員"♪


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR