FC2ブログ

視聴終了:シティーホール

独断と偏見入りざっくり感想。。。


長身のキム・ソナさんが演じる
「ミレ」がヒールを履いてもまだ
見上げるくらいのこれまた長身の
「グク」(チャ・スンウォンさん)

見るからに大きなカップルでヽ(^◇^*)/
大人の恋ではあるけど
これまで恋に憧れながらあまり
縁も無くいまやアラフォー、
市長にもなったけど、たくましさ
よりも恋に純粋で一途な可愛い
ミレがよく出ていたと思います。

コミカルな場面もさすがに
このおふたりは面白い。

【以上・・・甘口な視点。】


政治と恋愛が絡んだのが
非現実的な感じがしました。

それは感動的な場面でもあったけど
市長選挙で初立候補・初当選、
辞表提出に撤回要求、と、
実績のないミレが市民の支持を
得ていて・・・ドラマだわねぇ。

グクには養子にした子供がいる設定
それって必要だったのかな。

【以上・・・やや辛口な視点。】


ミレを助けるために車行き交う車道を
車を縫うように渡るグク。

最後の一台は静止がグクの真横
体すれすれで間一髪。
(参考イメージ:101回目のプロポーズ(日本)
における「死にましぇん」武田鉄矢さんvsトラック)

怒りに任せたグク父(BB)が
説得に来たグクに対し物を投げつける。

飛んで来た花瓶にも身じろぎもせず
無言で佇むグク。
(参考イメージ:リンゴが頭に無く、飛んでくるのが
矢でなく花瓶・・・な、ウイリアム・テル息子)

この危ないどちらの場面でも
微動だにせずなんです、グク。

完璧
・・・ほぼ。

見逃しませんうえこと、重箱の隅を何とかで。

演技でなく本能でしょう、微かに「ピクッ」
腰と体が退けてるんです、スンウォンさん。

『ほんの少したじろぐが動じないグク』を
あえて演じた方が、素でビビッた感じが
見えなくて、さらにカッコよかったのにな。

【以上・・・超激辛な視点。】


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR