FC2ブログ

19禁。アクションシーンも多そう。

今日はジソブさんも出席しての試写会の日でした。
13時から練馬文化センターで「ファントム(原題:幽霊)」
1、2話ダイジェスト版+特番(約80分)だそう。
どんな様子だったのでしょうかね~、ジソブさんも試写会も(^ー^)

今回もこれまで同様に、帰国日時の公表はなさそうですが、
そろそろ?明日明後日?「帰っちゃうのね(┳_┳)」

大きなイベントが控えているもんね。

ソ・ジソブ"会社員"19禁判定

a company man

俳優ソ・ジソプとイ・ミヨンが主演を引き受けた映画'会社員'(監督イム・サンユン)が'19禁 "判定を受けた。

映像物等級委員会は最近、"映像の表現において暴力と殺人シーンなどの暴力性と恐怖感が具体的で刺激的、反復的に表現されていて、セリフの卑俗語の表現などテーマと内容、暴力、恐怖、代謝、模倣リスクなどを考慮して、青少年観覧不可判定を下す"と述べた。

"会社員"は、一般的な会社を装ったヒットマン組織からキラーを務め、会議を持つようになった主人公が偶然に過去好きだった女性歌手に会って愛に陥ることにされた後、組織に追われることになろう複数の出る話を描いた作品だ。

"会社員"は、主人公の一当百(1が100に相当すると言う意味)対決を描くという側面で2009年に公開された俳優ウォンビンが主演を引き受けた映画'おじさん'と比較されている。ソ・ジソブが繰り広げるアクションと暴力程度が高く、第2の"おじさん"になるという、慎重な予測も出ている。

ソ・ジソブほか、イ・ミヨンクァク・ドウォン、キム・ドンジュンなどが出演する"会社員"は、10月11日に封切られる。

記事元

今更ですが、ますます「アジョシ」観たくなりました。


そうなんですよね、韓国での公開日なので記事にしてなかったけど、封切り日が
18日から11日に前倒しされるという変更になったんですよね。
どういった理由?配給会社の戦略?があるのかしら?


"会社員"10月11日封切り日の変更、チャン・ドンゴンvsソ・ジソブ正面対決

a company man

ソ・ジソブ主演のアクションドラマ"会社員"が封切り日が10月11日に確定した。

9月20日、 "会社員"の配給を担当しているショーボックス側は"会社員"の封切りを既存の10月18日から一週間引いた11日に確定したと明らかにした。この日はチャン・ドンゴン、チャン・ツィイー、チャン・ベクチ主演の"危険な関係"の公開が予定されており、正面対決を避けることができなくなった。

記事元

ドンゴンさんだけでなく、かつての共演者チャン・ツィイーさんとも火花バチバチですな。
頑張って!!「会社員」

「ジソブさん、 懲らしめてやりなさい、カッカッカッ」
(#^m^)/ m(..m) m(..m)



スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR