FC2ブログ

してやったり、なわけ。

"幽霊"ソ・ジソプ反撃、オムギジュンに痛快な復讐開始 "に興味津々"

ドラマ幽霊のソ·ジソプが反撃を開始した。

去る18日に放送されたSBS水木ドラマ"幽霊"ではクォン・ヒョクジュ(クァク・トウォン)に不法盗聴疑惑をかぶせたチョ・ヒョンミン(オム·ギジュン)に痛快に反撃キム・ウヒョン(ソ・ジソプ)の姿が描かれた。

この日の放送では、チョ・ヒョンミンはクォン・ヒョクジュがセイフテックに設置した盗聴装置を検察庁に持ってきておいたことで偽装をさせて不法盗聴疑惑をかぶせて留置場の世話になるようにさせた。

これに対しキム・ウヒョンは、セガングループから賄賂を受けたイム・チヒョン検事(イ・ギヨン)がチョ・ヒョンミンの指図を受けて偽装したことを知って、チョ・ヒョンミンの車のブラックボックスをコピー、セイプテックにDDoS攻撃を始めCCTV記録を得た。

Ghost15

キム・ウヒョンはチョン・ジェウク局長(チャン・ヒョンソン)を訪ねて行ってクォン・ヒョクジュが犯人ではない十分な証拠を提示し、キム・ウヒョンが持ってきたCCTV映像が公開されクォン・ヒョクジュの疑いが晴れた。 CCTV映像を流した記者会見を見たチョ・ヒョンミンは怒りを禁じえなかった。

放送に接したネチズンたちは"幽霊ソ・ジソプの反撃が期待される"、"チョ・ヒョンミンの疑いがそろそろ現われる"、"幽霊ソ・ジソプ反撃痛快だった"などの様々な反応を見せた。

記事元

15話で、局長の記者会見を後ろから見るジソブさんのたまらなく小気味良さそうな
この表情は、こんなにヒョンミンの鼻を明かしていたからなんですね。
Ghost15

太っちょさんが留置場に入れられた容疑は、スンヨン記者に頼んでセイフテックの
開発部くんに仕掛けた盗聴器のことだけかと思っていました。
警察庁に盗聴器を仕掛けたようになっていたんだ…
そして本来ヒョンミンはこの事を、キム・ウヒョンの仕業にしようとしていたけど
太っちょさんが、「自分が知っている」と身代りになった、ということ。

んー、面白い。

留置場内のキヨンと太っちょさんの会話が気になります。
16話のだいたいな幽霊になかなかいけないなぁ(;´艸`)


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR