FC2ブログ

つぶやき

今日からの新しく取り掛かる仕事のために出勤。

仕事終わりに進捗状況を担当者に聞かれる。
「正直、この状況が続くと厳しいです」
スピードアップを促される…。

スピードアップを言われたことはごもっともなのだ、
はじめは決していい気持ではなかったのは本心だけど、
自分の力を見ても当然、と納得出来る。

これまでの優しい担当者ばかりだった中で、初めてこのくらい
厳しい言い方をしてくれて、今後の自分のことを思うと
成長できるので有り難いとも思うし、
これまで努力しなかったことが恥ずかしくもある。

言われたことに関してではなくて、朝一番で実は後悔していた。

仕事の取り掛かりに初めての仕事の内容を説明してくれる、
それが恐ろしく、この担当者は速い。
パソコンを使ってする仕事なんだけど、パソコン画面を
瞬きの速度で次々に切り替えて説明、わかって当然の雰囲気は
質問も、聞きかえしもし辛い。

上手く言えないけど、一緒に仕事をする人にやさしくない。
説明に速さは必要だろうか。
作業者に解りやすく伝えたい意志が存在しているのか。

中身でなく、嫌な作業環境の仕事を受けたなぁ、と思った。

うえことを知識豊富な正社員と同じように思わんでくれ。
仕事中も解って当然というような、理解できてないと
イラついているようなところも見受けられた。

怖くて質問も出来んじゃん…

それで一日の終わりにダメ出しがあった。

でも反対にそれが、「よぅし、やってやろうじゃないの…」
という前向きな気にしてくれたかも。

スピードアップの成果は期待に応えられるレベルには到底
到達しないだろうけど、"大人"を見せたい、見せなきゃ。

投げ出さないぞ(←子供じゃん^^;)


栄養補給、栄養補給、っと。
jisub


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR