FC2ブログ

視聴終了:千万回愛してます

独断と偏見入りざっくり感想。。。

終盤、最終話の5話くらい前からとても良くなったドラマだと思います。

ひとえに貢献者は、主人公ウンニムの実家の継母。

ウンニムは昔、父の手術費用を捻出するために人知れず代理母となった過去があります。

その事を知って、親として不甲斐なかった、なんて不憫な子と涙ながらに嘆き悲しんで、
これまでの接し方を詫びて母親として改心し、婚家から離婚を言い渡されたウンニムの
力になろうとします。

離婚直後のウンニムが深刻な大病を患っていることが分かりますが、この時の
継母もウンニムのお父さんに負けないくらい悲しみショックを受けます。

継母役の女優さんの演技にもらい泣きしながら見ました。

最後は穏かな終わり方をしましたが、最終回は号泣しました。

色んな人が優しい気持ちを取り戻してほのぼのとした終わり方でよかったと思います。

代理母ということが1つの柱のドラマでしたが、それまで淡々と見ていたので、
泣くまで感情を揺さぶられることがこのドラマにあるとは思っていませんでした。

韓国ドラマに限らず、ドラマの最終回というのは、消化不良でがっかりすることも、
結末が記憶にないこともかなり多くて元々があまり期待していないんです。

その分反対に見応えがあれば、ドラマも良かったなという印象になります。

『千万回愛してます』もそんなドラマだった気がします。


最終回が良かったドラマで他に記憶にあるのは、イ・ジュンギさん主演の「一枝梅」。


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR