FC2ブログ

視聴終了:あなた笑って

独断と偏見入りざっくり感想。。。(^ー^) (^ー^) (^ー^)

《ひとこと》
途中でのリタイアが一時浮かぶも、どういう訳か見続け…(た、という
のにはどこかに魅力があったんだろう)終わってみれば、結構よかった。
ジャンルはホームドラマ(ホームコメディー?)
***************************
主な出演
[カン家]
dorama
チョン・ギョンホさん(カン・ヒョンス)
チェ・ブラムさん(ヒョンス祖父)
チョン・ホジンさん(ヒョンス父)
ソン・オクスクさん(ヒョンス母)

[ソ家]
dorama
イ・ミンジョンさん(ソ・ジョンイン)
カン・ソグさん(ジョンイン父)
ホ・ユンジョンさん(ジョンイン母)
イ・チョニさん(ジョンイン兄)
チェ・ジョンユンさん(ジョンイン姉)
***************************

全45話

笑いの中にも、終盤は家族が家族を思う気持ちにジーンとなる。

スト―リーの柱は、ヒョンスとジョンインの恋愛…のはずだけど
恋の進展よりも、ヒョンス一家(カン家)vsジョンイン一家(ソ家)の
ドタバタの方がドラマで幅を利かせている。

ソ家の家長ジョンイン父は、建設会社の2世社長でお坊ちゃま気質。

カン家の家長ヒョンス祖父は、ジョンイン父の会社で長年お抱え運転手
として仕えてきた。先代社長からの信頼も厚く、頼りない息子、現社長
のことも託されていた。

ソ社長は、社長の自分に意見をするカン運転手が鬱陶しく解雇する。

忠告を聞かなかったばかりにソ社長は不渡りを出し倒産。
無一文になったジョンイン一家。

不渡りの事実が発覚したのがジョンインの財閥家御曹司との結婚式当日
挙式直後で、ジョンインは破婚されてしまう。

質素倹約がモットー、家訓『身の丈に合った生活をする』のカン家に
社長気分、セレブ気分が抜けないソ家一家が転がり込み、2家族の同居
が始まる…。

口が悪かったり、お金に執着を見せたり、頑固、我儘、我が子の溺愛で
周囲を傷つけることがわからないなど、それぞれの登場人物の持つ短所
を、最後はそこもひっくるめて可愛らしい、憎めないと思えるように
描かれていることが、このドラマの魅力のひとつだったと思う。

このドラマで一番大きな出来事は、後半のヒョンスの祖父。
2家族の結束が強くなる出来事にもなった。

家長や年長者の威厳、目下の者も目上の人に逆らうことを良しとしない
自覚のある態度なども新鮮に感じながら見終わりました。

「ごめん愛してる」のユンは、今回はしっかりしているヒョンスでした。
相変わらず、細かったけど(笑)


その他のインパクト(笑)
親の言うままにジョンインを破婚し、後々後悔する財閥の御曹司ハンセ。
dorama
その母親、Anywayかあさん(口癖が「エニウェイ」)
dorama
この二人も最初は嫌な嫌な親子だったけど。
ハンセのジョンインへのウエディングドレスのプレゼントはどうかな^^;
と思わなくもないけどまぁ、吹っ切ったという気持ちの表れだから良し
としよう、最初から比べると考えられないくらい男らしくなった(笑)。
着ることをOKしたヒョンスの器の大きさには敵わないと思うけど。
母親も最初は一分の隙もないくらいキツイ人だったけど、たじろいだり
ひるんだり、終盤は性格に愛嬌が出てた。

ハンセ役のイ・ギュハンさんは「私の名前はキムサムスン」でもサムスン
(キム・ソナさん)を振る役でした。こういう役どころが多いのかな。
(-"-)

あと…
出番はそんなになかったけど、ハンセの秘書。このキム秘書もかなり
いいキャラクターだったなぁ。(眼鏡追加:うえこと^^;)
ハンセとの掛け合いも、いつも裏目裏目の行動も可笑しかった。
dorama

画像のサイトからお借りしました。


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR