FC2ブログ

ドラマ「僕とスターの99日」

放送終了からだいぶん経った先月、録画を見終わった。

韓国ドラマ以外のドラマ、本当に久しぶりに見た。
(前に見たドラマが何だったのか、思い出せないくらい前)

独断と偏見入りざっくり、本当にざっくり感想。。。(゚⊿゚)(゚⊿゚)(゚⊿゚)
***************************
主な出演者
dorama
西島秀俊さん(並木 航平)
キム・テヒさん (ハン・ユナ)
佐々木蔵之介さん (高鍋 大和)
テギョン(2PM)さん (テソン)

あと、インパクト大な片桐はいりさん。
(たこ焼き屋のみっちゃん)
***************************

キム・テヒさん、2PMのテギョンさんが出演、
日本語で演技しています。

生き別れになっている弟テソンに会いたいといつも願っている
韓国のスター女優ユナが、日本のドラマに出演することになり、
撮影期間99日間、彼女のボディガードを任されたのが、警備会社に
勤める40才手前の独身、女性よりも星(天体観測)に夢中な並木航平。

航平だったら、依頼人との間にスキャンダルが起こることはないだろう
というのが抜擢された理由。

そこからの展開は想像できる・・・。

姉弟が再会を喜んで…
航平にもどかしいユナ(キム・テヒさん)が…
と韓国語も効果的な場面で使われている。

ストーリーは斬新でも難解でもない。
でも、キューーンどころが色々ある・・・

最近の日本のドラマの多くは、主役クラスのキャストを見ると
どうしても穿ったものの見方をしてしまいたくなるし、
魅力を感じることが少なくなっていたけど、
これは「俳優」さんでかためられたドラマで楽しめた。

こういうドラマが好きなのよ。

何と言っても、
西島さんが演じる冴えないキャラクター航平、
航平を演じる西島さん
よかった。

航平の幼なじみで俳優、ナルシストな大和(ガンモ)、
航平の大家でもある航平を好きなたこ焼き屋店主みっちゃん、
大和vs航平、みっちゃんvs航平の掛け合い、
ストーリーの平凡さを埋める面白さも
見応えも(ちょっとオーバーか^^;)あった。


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR