FC2ブログ

ソ・ジソブ インタビュー記事

遅ればせながら・・・
元記事が配信されたのは「2011年10月14日09時00分」
のインタビュー記事。
(相変わらず鮮度そっちのけ)

別の媒体で読んだ部分もあるのか、
「そう言ってたよね」と思いながら読んだところも
また、見覚えのある写真もあったりもするけど・・・

読んで忘れている部分がほとんどなのか(・_・;;)
読み入ってしまいました。


ソ・ジソプ「スーツを着て格好良くキメるのは、面白くない」
2011年12月25日20時08分

から、印象に残ったところ。

ソ・ジソプ:
ある瞬間、自分自身を振り返った時、人々が望むソ・ジソプだけが存在
していました。家で一人静かにいると、僕は誰?何者?と考え、人々が
望むソ・ジソプに合わせようとして。少し前まで、とても辛い時期でした。
演技のスランプに陥っていたのです。

ソ・ジソプ:
僕は内側から絞り出すスタイルなのですが、15年間そうしてきて、逆に
中に入れることをしなかったため、中が空っぽになっていて、現場に出る
ととても辛く感じました。少し休むことが必要だと思っていたのですが、
今が俳優として良い時なので、多くの作品に出演したいという気持ちも
あり、どちらが良いのか決めかねてもいます。

ソ・ジソプ:
一人でいるのが好きな性格です。何も考えずに静かにいるのが好きです。
事実、以前は人の声を聞きたくてTVをつけていたけど、そのうちTVの音も
うるさくなって壁に話しかけた時期もあったのですが、今は一人で何も
考えずにボーっとする時間が好きです。考えを消そうと努力しています。

ソ・ジソプ:
(当たり前のことから外れることも)好きです。他の人が考えるソ・ジソプ、
それ以外の行動をしようと努力しています。面白いミュージックビデオを
撮るのもそうですし、タトゥーもそうですし。

(――写真を撮る趣味もあると聞いたのだが。――の問いに)
ソ・ジソプ:
好きだったのですが、それが仕事になってしまったので辞めました。
好きでやっていたのですが、人々に期待される面が多くなり、負担を感じ
てしまったのです。仕事とプライバシーははっきりと区別したいですね。
今後は好きなものは何かをはっきりと話さないことに決めました。話した
瞬間に仕事になってしまうから。

ソ・ジソプ:
日本と中国の作品の出演の話は出ていますが、まず韓国に主力をおいて
います。海外で活動すると、韓国での仕事が難しくなり、次の作品への
間隔も長くなってしまうので。海外の仕事も機会があればしたいのですが、
日本や中国側の事情に合わせて動きたいとは思わないのです。

jisub


俳優という職業の大変さを少し垣間見た気がしました。

悩まないことはないだろう、というところまでは想像はできたけど
まだまだソ・ジソブを知らないな、うえこと(x_x)☆\(`・ω・´)

付いたイメージを取り去ること、演技、に対して想像以上に苦しんでいた。
傍からみるとどこを悩むことがあるの?と思うけど、厳しい世界でやはり
生きているんだなぁ。
普段、堂々としてるから損してるね(笑)
興味深い記事でした。

ファッション的な意味合いだけでそういうことをするようなイメージは
元々なかったけれど、タトゥーは、葛藤や、変化を起こしたい時の俳優
ソ・ジソブの表れだったのかな・・・

"壁に話しかけた時期"も、なんて・・・(T ^ T)うっ、壁になりたい。

ショックだったのは、写真をやめたということ。
だけど、やめたことも、ジソブさんらしいと感じる言葉も、
「写真をやめた」の件の部分が一番多くあったかなと感じました。

勝手にだけど思っていた以上に繊細な人なのかもしれない。

これまで、想像していたソ・ジソブよりも少し人間らしいところも知る
ことが出来て、なんだかね~また好きになったよ\( ̄∇ ̄)/


スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元BEAST、中村倫也さん

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR