FC2ブログ

結婚の記事から、たわごとる

周辺のスタッフからとかではなく、ジソブさんから食事に誘ったんだね(ポツリ)
やればできる子、ちゃんとできる子だったんだねぇ(泣き笑い)
忘れます。

映画「告白」の撮影、まだ終わってなかったんですね・・・12月までって。
以前51k_officialインスタにクランクアップしたことが更新されたと教えて頂いていたんですが(エントリーしてなくて、教えてくださった方、ごめんね)、インスタ掲載が3月4日ということは・・・もう・・・コロ・・・。きっとその後の予定が色々ずれ込んだり変わったりしたんでしょうかね。記事を読みながら、撮影できるのかな?と思いましたけどもね・・・うーん、その頃にはどの国も落ち着いていてほしい。

その次の映画(チェ・ドンフン監督)のタイトルは「エイリアン」って言うの?
この映画関連の記事を翻訳機に掛けると、「外国人」OR「宇宙人」という選択肢が出てきていたんだけど(第一候補は「外国人」みたいな感じなんです)、前後の文章からエントリーでは「宇宙人」を採用していたけど、またちょっとニュアンスも違うのかもしれないなぁ・・・
「エイリアン」で調べると「外国人」のことも指すようです。どっちが適しているのでしょう。
秘密主義の作品、困るぅ~。
あの方は6億円の小さな(※宇宙規模で言うと)異星空間で、今まさに蜜月という世界を浮遊中(無駄口)

とやかく言うつもりはもちろんないんですが、結婚の時期。
わからないじゃないですか、韓国の様子はわからないけれど、撮影スケジュールも不安定、かといって空いた時間の使い方も難しい、じゃぁいっそこの時に結婚しますか・・・となったのかもしれないけど、それでもこの時でなければならないよほどの事情があると思わない限り、個人的感覚ではまだまだ解せないものがあって。
想像した事柄はあるんだけど、それよりもどちらかの御親族の体調不良とかでなければいいのだけど・・・と思ってます。
時期の納得はこういうことであれば頷けるけど、さすがにこういうことは外れていることを願っています。

今から思うと、熱愛の段階もお知らせがあったことで、ジソブさんが伴侶を得る日がそう遠くない未来に起るかもしれないということを察知させられました。
事前の爆弾があって良かったのかもしれない。そのお陰かあの時ほど衝撃は少なかったです、そして観念をしたのでした(笑)

熱愛報道が出てジソブさんも認めた時のエントリーを読み返してみたんです。
『ジソブさんが熱愛を認めたという、この事実が大きなニュースで、勇気に「おめでとう」と言いたい』みたいなことを書いてたんです、忘れていたけど。
だから何?でしょ(笑)
何が言いたいかというと、日頃から思いを偽らず書いていこうとは思っているし、そうしてきているつもりです、うえことにとってブログは気持ちの忘備録でもあるので。いつ読み返してもその時が蘇るように、それが嘘でないように。
だから、熱愛がわかった時のジソブさんへの「良かったね」と思えるところが、勇気出せてよかったという目線。結婚の時も「おめでとう」はそういうところだったから、嬉しかったの、ジソブさんに対しての視点みたいなものは同じままだなと思って。
うえこと自身が楽しかったり、嬉しかったり、すっとするブログでごめんなさい、そしてこれからもこのまんまです。
ジソブさんへの熱が薄れてきているのではと、これはもうずいぶん前からご指摘にあがったりしてましたが、ある意味きちんと正直な部分が伝わっているんだと思います。
一方で長い記事を訳せば、愛ですね、とコメントをくださった方がいました。ジソブさんに関しての労力を惜しまないところがまだあるのもこれまたうえことなんですね、ふふふ。
これからも気楽にいきます。

偽る必要はないわね。
20200413
大昔、ソゲルさんからお借りしました<(_ _)>

面白いよね(≧ω≦)
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
18260:おはようございます! by まゆ on 2020/04/13 at 07:45:36 (コメント編集)

うえことさん、みなさんおはようございます(^-^)
福岡、風が強くてちょっと寒いです。
ついでに私の心もちょっと寒いんですけど(⑉・̆⌓・̆⑉)↷↷

わたしジソブさんが恋愛や結婚したらショック!と前々から思っていたんです。
「おめでたい!」と思われるファンさんもたくさんいらっしゃるのもよくわかっています。
ジソブさんももう40歳を超えているし1人の男性ですし恋愛も結婚もあたりまえだよね、と私も頭の中では理解しているし幸せになって欲しい気持ちはあります。

私がショックを受けてる最大の原因はジソブさんが17歳も年下の女性を選んだ事です!
これはもう言いきれる。
自分が想像していた以上に若い人をお選びになった事に驚いた。
多分ウンちゃんの親御さんとのほうが年齢近いよね?
ウンちゃんもジソブさんだからOKだったのか?とか次から次に色々考えてしまうんです。
人の結婚なんだから別にいいじゃんと言われればそれまでですけどやはり相手がジソブさんなんで(//∇//)

年齢差がある方の結婚が悪いと言っているのではないです。
世の中にはたくさんいらっしゃるし。

もうご結婚されたしね。
ジソブさんの一目惚れだったみたいだし。
よかよ。よかよ⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝幸せになって下さい。
ちょっと熱量は下がってしまっていますがまだ好きです。
そのうちまたDVD見まくりますから。
生ジソブさんに会いたい気持ちも持ってます。
いろんなファンがいていいと思う。
全力で好き!も、ちょっと好き!も有りでしょ。








18262:楽しみにしていました! by asaki on 2020/04/14 at 20:57:45

 熱愛宣言以降、誰かのものになってしまった人を追いかける気持ちがぱったりなくなり、その間にドラマや映画でジソブさんの演技が見られたら良かったですが、それもなくて、2020年4月7日、私の誕生日!にジソブさんが入籍でした!他人の結婚記念日を何年経っても忘れないのは初めての経験かもしれません。調べてみたら今年、この日は大安でした。良い日だったんですね。

 追いかける気持ちは無くなっても、うえことさんのファンには変わりがないので、ブログはいつも拝見してます。そして、この吉報後、うえことさんがどんなふうにお気持ちを綴るのかが楽しみで待っていたんです!

 人手に渡った君へ(涙)、タイトルから泣かせます!
私もね、結婚におめでとう!と言われることには疑問があったんです。28でしたが。これが始まりで、この後30年、40年、50年添い遂げた時がおめでとう!であって、今スタートすること自体に何もおめでたいことはないと。
そんな気持ちでいたので、結婚も市役所の手続きだけ、ドレスも披露宴もなし、親戚・友人といつも通りの格好で外でランチする、そんな始まりでした。かなり偏屈ですよね。我ながら。

 私は熱愛宣言の写真を見た時に、ジソブさんの中に既にしっかりとしたものがある気がしたんです。隣に並ぶ写真を見ても、いいお嬢さんを見つけられたなーと思いました。長い芸能生活で、お綺麗な方達をたくさん見て来られたでしょうが、品のある、自然な美しさをもたれた方のように感じます。やはりジソブさんは見る目をお持ちだと。

 だから結婚を聞いても、動揺はありませんでした。その昔、ヨンハさんを唯一の友達とおっしゃっていたジソブさんに、やっと人生を共にするお相手ができたこと、うれしく思いました。そして、ヒョンを思い浮かべました(笑)。先越されちゃったけど、ヒョンはイケメンの天然さんなので、きっと彼も素敵な方と幸せを見つけるであろうと思っています!

 いろんな気持ちの方がいらっしゃいますよね。それぞれのジソブさんへの愛情ですね。みんな違ってみんないい!笑 ゆっくりこれからのジソブさんを見つめていきたいですね。さらに良い演技を見せて欲しいです!心からのお願い。

 ところで、一昨日偶然、コン・ヒョジンさんの昨年のドラマを見つけてしまいました。昨年大晦日のKBS演技大賞に選ばれたようですね。あー、彼女の演技が大好きで、観たいです!お相手役が10歳も年下の釜山出身の方。面白そうなドラマでした。受賞されたプロデューサーの方のコメントも本当に素敵でしたよ。彼女のラブコメは最高です!

 これからもいいドラマを見せて欲しいですね、40代の俳優さんたちに。

18272:管理人のみ閲覧できます by on 2020/04/19 at 11:38:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます

18273:管理人のみ閲覧できます by on 2020/04/19 at 12:51:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます

18357:Re: おはようございます! by うえこと on 2020/07/03 at 03:42:55 (コメント編集)

まゆさん

こんにちは^^
おや、殊の外ストライクゾーンが広かったんだ、っていうか下に広かったのね、ってね・・・(笑)
『なにがわるい』
もちろん悪くないんです、そのコースはジソブさんは眼中にないと思っていただけ。
私の中に有った出来れば避けてほしい結婚の条件2つのうちのひとつにまぁ、きれいに当てはまってしまいました。
(運命の人がたまたまそうだったとイマイチ思えないのは、過去の放課後・・・ゴニョゴニョ。)
愛情に年齢差は関係ないであろうこと分かった上で、ストライクゾーンに衝撃を受けているんです・・・
きっとまゆさんも、ね(^ー^)

唐突ですが、神話のリーダーのエリックさん。これまで俳優としての作品を私は結構見ているんですが、今回彼がレギュラー出演した三食ごはん2作品を見て、どんな雰囲気の人なのか素の一部を初めて知りました。
気が長くてマイペースで穏やかで、ボソ、ボソ・・・と喋りイ・ソジンさんに遅いと弄られても小さくフッ・・・と笑って動じることなく、ビジュアルや本業の華やかさとのギャップにびっくりしました。これでよくリーダーが務まってきたな(笑)と思ったりもしましたが、芯の強さにも通じているんだろうと納得もしました。
調べてみると、ジソブさんより2つ年下で番組当時は30代後半。2017年に交際期間3年ほどを経て12歳年下の女優さんと結婚していました。
オーマイガ!エリック、君もか・・・_| ̄|○ と思ったんだけど、もしかしたらそれくらい奥さんと年の差があってもいい感じにバランスが取れているんじゃないかと思うくらい青年ぽい可愛い人でした。
三食ごはんロケが挙式を数日後に控えた結婚間もなくの収録分では、エリックさん自身「奥さんとはベストフレンドの関係」と言っていました。
女優だというエリックさんの奥さんのことも知らないんだけど、仰っているような関係が想像できたんです。エリックさんが私にとって常時ご贔屓の域ではまだないから軽くそう思えたのかどうかはわかりませんが、やがてジソブさん&ウンちゃんにもそういう素敵な関係が想像できてくるといいなと思ったんです。

ジソブさんを見つめてきた年数はそこそこあっても、新しく知る一面には思い通りじゃないこともありますし、愕然とすることもあります。
「好きじゃない部分」に、「好きなところ」がかき消されてしまわない限りはファンだと思うし、ファンであるかどうかは思いのままに、で自分が決めることですね。
ジソブさんの全て100%が好きという方以外は許しちゃっているところも見ないようにしているところもありつつのファン生活だけど、それが時が経つにつれてほだされていくならばそれに越したことは無いですね。

煮物が冷める時に味が滲み込むように、私も今、沸点から冷める過程である意味ジソブさんが滲みこんでいる気がします。
ほだされそうなもの、ほだされなさそうなものがはっきりしてきています。
一番簡単にほだされそうなのがストライクゾーンで、18年、軍艦島、ヨンハさん墓参、は今後騙し騙しファン生活を続けていけるかな、どうかなというところです。

のびのびとはコメントし難かったでしょうに公開でくださった事に対して早くにお返事したかったのですが遅くなって申し訳ありません。
まゆさんと私だってファン度は違うと思うけど、これからも違いを尊重しつつ楽しくやっていきましょうね。
いやん♪改めて言う事じゃなかったわ(笑)

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元BEAST、中村倫也さん

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR