FC2ブログ

テギョンさん復帰作「ザ・ゲーム」

週末に、堰を切ったように書きたいことをバアーッと複数更新する感じになっていますね。((^┰^))ゞ
1月早々にお返事も滞っていてすみません。

2017年以降時々にブログにも登場させてきたあの「The Game」とは違うのかもしれないけど・・・
テギョンさんの復帰ドラマ作品が「The Game」だそうです。

「ザ·ゲーム」オク·テギョン「転役後の復帰作...ソ·ジソプ兄がフィードバック約束」
2020年01月22日
news
▲MBC「ザ・ゲーム:0時に向けて」のオク・テギョン。提供| MBC

[スポティービーニュース=キム·ヒョンロク記者]俳優オク・テギョンが転役以降演技に本格復帰する覚悟を固めた。

オク・テギョンは22日午後、ソウル上岩MBCで開かれたMBCの新しい水木ドラマ「ザ・ゲーム:0時に向けて」(脚本イ・ジヒョ、演出チャン・ジュンホ ノ・ヨンソプ)製作発表会でこのように明らかにした。

昨年5月に除隊後「ザ・ゲーム」を通じてお茶の間に復帰するオク・テギョンは「軍隊(グローバル)の復帰作でもあり、大きな負担を感じているが、一生懸命に撮っている。よろしくお願いいたしたい」と語った。

オク・テギョンは「軍隊を行って来たら、少し自由というか。普段持っていた強迫観念をなくすことができた時間だったようだ」とし「他の人と生活してみると、固定観念を打破することができる時間だった。演技をしながらもディテールや細かい部分を逃していたとした場合、このように表現することだけが答えではないんだとわかった瞬間だった」と打ち明けた。

ソ・ジソプと一緒に新しい所属事務所で演技者として新たな一歩を踏み出すオク・テギョンは「所属事務所が変わり、変化があるようだ。台本や演技に対して話し合うことができ演技、、表現について全体的にフィードバックがあってそのような部分も感謝して、良いと思っている」とも語った。

彼は 「(ソ)ジソプさんが兄さんがアドバイスをたくさんしてくださった、すべて」と「事実、今映画を撮っておられます。『初放送を見て強くフィードバックをするか弱くするか」と言われた。私10部撮っていると言ったら『ちょっと遅れざるを得ない』と言われた」と耳打ちした。オク・テギョンは「優しくしてくれるようだ。いただければ別に回答お送りしたい」と冗談を言った。

「ザ・ゲーム」は、死の直前の瞬間を見る予言者と殺人刑事が20年前の「0時の殺人」とにまつわる秘密を解いていくドラマだ。オク・テギョンは、他人の目を見ると、死の直前の瞬間が見える予言者キム・テピョン役を引き受けた。

MBC新水木ドラマ「ザ・ゲーム:0時に向けて」は、22日午後8時55分初放送される。

スポティービーニュース=キム·ヒョンロク記者roky@spotvnews.co.kr

記事元=spotvnews

俳優テギョンさんは日本のドラマ、確か西島秀俊さん&キム・テヒさん主演のドラマでテヒさんの弟役で見た記憶があります。(調べましたら、2011年フジテレビ「僕とスターの99日」でした)
「ザ・ゲーム:0時に向けて」、機会があったら、うえことも頼まれても無いフィードバックしながら見てみようと思います、ふふふ。

「映画は映画だ」の時のインタビューで「除隊後初めてで演技することに飢えていた」と、仰っていたジソブさん。
テギョンさんもそういう枯渇を味わっての復帰作でしょうか。
熱いドラマになるかも知れませんね\( ̄∇ ̄)/
「ファントム」のイ・ヨニさんも出演されるみたい。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR