FC2ブログ

母とジソブさんで長々と

一昨日は、母の高齢者肺炎球菌予防接種の申請書を貰いに市役所に行きました。
今月80才になって、うえことじゃないよ(説明要らんか)、その誕生日はああ、忘れもしない恋愛爆弾の日でもあったけれど・・・(というのはもっと要らんか)、ともかく65才から70、75、・・・と5歳刻みで区切りの年に一回だけ、接種費用を助成してもらえて自己負担が少なくて済むんですよね(一時期テレビCMがしきりに流れていましたよね)。
助成期間が延長されたそうです。期限が無期限ではないことも、延長された上での期間であることも、知りませんでした。マンション一階の掲示板にお知らせが貼ってあって、おー、そうだ、そうだ、75才の時は受けていなかった、ということで施設の方に相談、この機会に申込むことにしました。
ちなみに施設の方のお話を掻い摘むと、「接種後に入居される方が殆ど。当然、熱とか何か普段と違うことが起ればすぐに医師に診てもらうのだけど、言ってしまえば肺炎に罹る方は罹る。高齢者に多い誤嚥からの肺炎にも効果があるのかはわからない、予防接種をしていても肺炎になった、と思うか、予防接種をしていたからこの程度で済んだ、と思うか・・・というところだけどそれでも受けておくに越したことは無いと思う。」
本人に意思確認をしても本心確認が難しいところでもあるし、重症化しないための手段でもあり、家族の気休めのためにも受けてもらうことにしました。
市役所から貰った書類に「高齢者肺炎球菌の予防接種一回の接種で5年以上免疫が持続すると言われている」とあります。
地域によって助成してもらえる金額は違うかもしれませんが、母は、自己負担金4000円(元々がお安くない予防接種ってことですね、ありがたい)。

施設に顔を見に行ったりはあっても、こうして母のために動くって久しぶりであの頃が蘇るような懐かしさのような、申し訳無さも含むような気持ち…


申請書をもらいに来たついでに、母がまだ自宅で生活していた時にお世話になっていた地域包括センターのMさんに会いに介護福祉課に行きました。
地域包括センターの皆が母のことを知っているからね(大丈夫よ)といつも言ってくださっていて、まぁ実際に本当に知っていただくことになるくらいの母の行動力だったわけだけど(汗)

顔を見て駆け寄って来てくれたMさんと近況を短い時間話しました。
面会に行くと穏やかな母がいるので、もう少しがんばって自宅で看ることが出来なかったかと思う時がある、でも、あの時は精一杯だったし・・・そう思えるくらい今が私も穏やかということですよね。

良かったと思いますよ。
お母さんはちょっと不安定でしたもんね。
少なくてもわたしよりもよく看てあげました、わたしは母を娘さんほど面倒見てあげてないですもん。ここの職員皆が娘さんの頑張り知っていますから。

大変な思いを今されている御家族の方に接していて、娘さんの姿は、こういう日も来る、という励みになるとも言ってくれました。

大変だった毎日は一年以上も以前のことなのにあの時と同じようにMさんの前で泣いて、帰ってきました。


ピンと糸が張っている時は、その緊張で息が詰まり「いつまで?」と思い、「疲弊する」という言葉はこういうことなんだと痛感したりもして。
張りつめた糸にゆとりが出来れば、自分が揺れたりする・・・ね(^ー^)



5月も最終日になりました。
ごめんね、っていうコメントいただいていたんだけど、全くそういうことないですから。更新してなかった間、ずーっと気になっていたからちょっとひとことだけ。
いやさ、ありがたいよ。これからもツッコまれるくらい伝わるブログ書いていきたいと思います。
あ、理想は、伝わらないようで伝わる、面倒くさいブログです。

6月もよろしくお付き合いください、みなさま。



ジソブさんとウンちゃん、公になることも、二人の中で改めて見えてくることもあって大事な事だったでしょうね。
動じなかったふたりがいたか、どちらかが動じたか、どちらも動じたのか、当然わからないのだけど、どの場合でも再認識できたことが少なからずあったろうと思えばふたりのために恋愛中に有ってよかった過程だと思えます。
ソ●ルさんを見て、所々だけど訳して読んでみると、ここと180度全く正反対のファンの方という様子でもなくて、中には、どうなの?って感じのコメントもあって、ここたわごとが、素直なファンの反応からひどくかけ離れているということでもなさそうだ、とうえことはうえことで再認識したところもあったりして。
国内の反応にもおそらく二人は直面しているんだろうなぁと。

どちらかといえば今はウンちゃんに、両目の開けどきよ、と言ってみたいかも。
あのジソブさんを夫にするってやっぱり大変だと思いましたわ。
うまくいかない事を願っているわけではないけど、万一引き返そうと思った時に引き返せる状況であれば、の話ですけれども(やや、奥歯に物)。

そうそう、いただいたコメントでこういうのもあって。
今回のジソブさんの年下の彼女に拒否感を感じる何か嫌な経験でも?それとも単に、若い女性にときめくおじさんが生理的にダメ?

答えは後者です。
ブログで前に書いてますが、一般の方に対してのそういう偏見は無いつもりだし、綺麗で美しいものに惹かれる心理も逆にむしろ自然だとも思っています。
何度もそういう恋愛を繰り返す方は確立されたひとつの「好みのタイプ」であろうと思うし。
ジソブさんに関しては偏見であり、理想であり(幻想という響きとはやや違うと感じる、と申しておきます)ですね、まことに特定の方へ、誠に勝手な^^;としか説明がつかなくて。
コン・ユさんでも嫌です、好きな人にはそういう偏見が入ると思ってくださいな。

年の差があって、価値観が合うのかということも「えっ?17才差」と思う理由ではありません。何歳差であっても、価値観は合うかどうかではなくて、違うものを認められるかどうかだと思っています、これは夫ちゃん教えてくれましたよ。(ドラマチックでも何でもない3才差)

ジソブさんに限らず結婚がゴールだとも完結とも思っていないけど、順調の結果のひとつと思うなら、うえことはゴールではなくスタート(恋愛)を知らせる号砲を恐れていたんだな、と思う今日この頃。

jisub
俳優ソ・ジソブに両目見開かせていただきます(`・ω・´)
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
17591:どーなのよ(´ε` ) by アパタン on 2019/05/31 at 22:10:06

いやもぅ、ホントのところどうなん?
と、直接ジソブさんに聞いてみたい!
ここにコメント残してほしい(笑)
はい、若い子が好きです。と言うか、
好きになった人がたまたま17歳年下だったんです。と言うか😆
国内の反応も気になっていました。
受け入れられるられないは別として、みんなジソブさんに幸せになってほしいと願っていることは間違いないと思います。
ジソブさん、全力で幸せになってくださいね💓💞

17592:こんばんは(^-^) by まゆ on 2019/06/01 at 00:15:12 (コメント編集)

うえことさん、みなさんこんばんは(^-^)
5月ももう終わりですとΣ(゚д゚;)早い!

そうでした、うえことさんと私は同じ歳ですが母もうえことさんのお母さまと同じ歳でしたね。
病院通いしていてかかりつけ医があるので肺炎予防接種は受けているだろうけど一応確認してみようと思います。
なかなかそこまで気付かずで(^ー^;)

ジソブさん、何しているでしょうね。
韓国でも日本でもあれから賛否両論あるようで...。
賛否と言ってもジソブさんがそれで良ければ賛成も反対もねぇ。
SONYのCMも素敵ですが今までの渋いジソブさんとは違う笑顔が全面に出た幸せ感アピール編みたいな(〜 ̄▽ ̄)〜
と感じるのは私だけでしょうか( ̄▽ ̄;)ハハッ
そろそろ次のドラマか映画の話が出ない事には足踏み状態から抜け出せない。

今日は夕方から映画を観に行ってきました。
うえことさん、トモトモです。
「長いお別れ」。
ネタバレになるといけないので詳しくは書きませんが泣きました。「いま会い」より泣けたかも。
家族の大切さや夫婦の在り方を再確認出来る映画でした。
亡くなった父の事も思い出されました。
ただトモトモ出演シーンもうちょい欲しいかも(笑)

あ!6月になりました。
うえことさん、今月もよろしくお願いします。

17597: by ほっこり on 2019/06/01 at 18:24:43 (コメント編集)

うえことさん、皆さん、こんばんは

お母さんに 笑顔で会いに行くのもいいですね。 無理しない介護が一番かなと、経験した私は思います。(16年も前の話ですが…)


もう6月になりましたね。
今日は、私の誕生日……年は聞かずに(⌒-⌒; )
2年くらい前は、モバイルのジソブさんの誕生日メッセージが嬉しくて、何度も聞いてニヤッとしたり、うっとりしてたのに……(^_^;)
さすがに今年は、毎年同じですし、ましてやこの間の事があったせいか ……複雑な気持ちというより、もうちょっとファンの気持ちにも沿って欲しいなぁ〜と思ってしまいました😞
いまだに、気持ちのモヤモヤが取れずにいる超・超熟乙女です(๑˃̵ᴗ˂̵)

うえことさん
6月もよろしくお願いします!

17598:管理人のみ閲覧できます by on 2019/06/01 at 21:03:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

17600:お邪魔します(o´・ω・)´-ω-) by 媛POM on 2019/06/02 at 00:00:39 (コメント編集)

うえことさん 皆さん
こんばんは。

肺炎もいろいろな要因でなるようですね。母も該当年齢の時に役所から通知があったのでやってないよりはということで肺炎球菌ワクチン予防接種受けました。
こちらも4000円だったと思います。

私も父の時の介護はあれで本当に良かったのだろうかと思いました。
介護生活の中では、やっていても後悔は残るような気がします。
ついてまわるような…。

今、お母様・うえことさんが穏やかに過ごされていらっしゃることが何よりです。

6月もよろしくお願いします。

17815:Re: どーなのよ(´ε` ) by うえこと on 2019/08/15 at 06:51:19 (コメント編集)

アパタンさん

こんにちは^^
パパラッチも実のところどうだったん?
聞いてみたいですね。
恋する男は、このクソ暑い毎日いかがお過ごしなんでしょうかね(^ー^)
これまで、「幸せでいよう」とする、心の感じ方次第みたいな部分も自らに言い聞かせているようなところが、上昇志向とだけでは理解の治まらない厳しい毎日を物語るようで切ないところもありました。
今、生活の節々で自然に実感できているといいですね。幸せって目標にすることじゃなかったんだなぁ、気が付いた時に感じることだったんだな、とか何とか^^
「ナヤ・・・」って電話してるのかな、くっそー(二度目のくそで失礼)。仕方ない、僕だよ、じゃなくて僕でちゅ、でも、ギリ許す、いや、許さん(≧ω≦)

17817:Re: こんばんは(^-^) by うえこと on 2019/08/16 at 04:35:31 (コメント編集)

まゆさん

こんにちは^^
母世代への情報があればまたエントリーしていきますね^^

そうそう、賛否といってもあのニュースをどう感じたかに過ぎないですよね。と、私も思っていますよ(^ー^)

SONYのCM、20年前に無かった笑顔があって・・・ジソブさんもカメラの機能も充実してきたんですね^^(絡めずには観られない)
カメラ自体もなんだか魅力的・・・。

「長いお別れ」行かずじまいになりました。トモトモの出番は少なめだったんですね、予告でも映ってなかったですね・・・
アマゾンPrime待ちです^^

いつもありがとうございます。

17819:Re: タイトルなし by うえこと on 2019/08/17 at 08:18:57 (コメント編集)

ほっこりさん

こんにちは^^
介護の先輩のお言葉、染み入ります(^ー^)ありがとうございます。
自分で思うんですよね、途中で放棄してしまったような形だな、と。自宅にいる時にどうしてもっと母に優しく接してあげられなかったのかな、という後悔も時間が経つにつれて大きくなっていって。当時はできなかったんですよね、私へ負荷のかかることだったから、母の衝動を怒鳴って抑え、否定することで私の手間を減らす、そうすることで自分を保っていたみたいなところが大いにあって。我慢させた、強い言葉で抑えた自覚と自己嫌悪でその一日の私を自分で責める。
無理をしないことは、介護中にあっては本当に難しいことですね。そのためにわずかでも現状を忘れる時間を作ることであり、意志を持って関わらないで楽を選んでそれを責めないこと。
自分の成長時でもあると笑顔をつくることが、実は無理をしている、無理をしない難しさがわかる私は、介護をかじった、いや半分くらいはかじってると自分を慰めてもいいでしょうか、先輩^^;

随分過ぎてしまいましたが、お誕生日おめでとうございます。

モバイル会員である間にお誕生日メッセージを聞いたのは聞きに行かねば、と思い出した1、2年でした(笑)
当日モバイルからお知らせが来るわけでもなく、自ら聞きに行かないとならず、気を抜くと聞き忘れるという・・・覚えていて聞いても前回のデジャヴを聞くという。
今もって辞めた会員には更新情報が届く代わりに元会員さんにそこら辺りのサービスが行き届くと良いなと思っています。でも・・・年額にするとFCの半年会員会費よりちょっとお高めの会費で、明らかにFCより稼働はしてくれているかな。
Q&Aも恋愛に関する質問や最初におめでとうと書かれた質問もあると思うけど、見事恋愛色が出されてない今までと変わらないQ&Aで(選ばれた質問はどうこう言うつもりはないのですが)もっとHOTなジソブさんも感じられると良いのになと思います。
答えはわからないけど、質問までは元会員が知ることが出来るのも会員さんに失礼な気がしてます。
ほっこりさん、来年はどのような気持ちでメッセージをお聞きでしょうかね。モヤモヤがはれているといいですね。
そうなるように吐き出していきましょう^^
こんなに心揺るがせるジソブさん、憎し(。-_-。)ですね。

こちらこそ、よろしくお願いします。いつもありがとう(^_-)-♡

17820:Re: 『千年の愛』の感想、楽しみにしてます by うえこと on 2019/08/17 at 10:33:36 (コメント編集)

17598:非公開(葉*)さん

こんにちは^^

私の
>>今回のジソブさんの年下の彼女に拒否感を感じる何か嫌な経験でも?それとも単に、若い女性にときめくおじさんが生理的にダメ?
答えは後者です。
好きな人にはそういう偏見が入ると思ってくださいな。

に見解を下さりありがとうございます。
非公開さんとこの話題でお話を重ねる必要性もないかと思っていますが、少し書いてみます。またお怒りを買うかもしれませんね、はっは。

うえことだけでなく、韓国では「17歳差」って調べると結構ありふれてるのに、なぜか「ソ・ジソブ」だけには「否」な人が多いことで非公開さんが分析されたという
> 私が思うに、大衆やファンにとっての「ソガンジ」が『強く男らしく、愛する女性の前だけ弱い部分をみせ、その母性に包まれ休息をとる』みたいなイメージを多くの作品で刷り込みすぎたせいかと(;^ω^)
> 「ソ・ジソブが選ぶのは成熟した母性と包容力のある女性に違いない」をいう理想というか期待みたいなもの。ある意味では、ジソブさんが演じてきたキャラクター色の生み出した功罪みたいなものですね。

イメージに翻弄されているという意味で同じでも、私はどちらかというと役柄よりも記者会見であったりの思慮深さで感じる落ち着きや謙虚さ、その品性がそれは礎として少年時代や芽が出る前の俳優生活での苦労を人としての栄養に換えてきたんだろうと感じられる深みであり重みでもあり、付き合う人も(見下すということでは決してなく)持ち合わせた厚めの“殻”、機会の少なさ、立場上の警戒など諸々によりある程度人に添いきる前に厳選する線引きのラインがちゃんとある気がしていました。
シャイなのか合わないと思っているのか見極めにくいけど、仕事だけの付き合いと“判定下した後”のような女優さんとの距離感も私にとっては心地良かったですし、(仮想)ジソブ基準のそんな頑固さも相手に失礼があるとも思えませんでした。
静かに語らい、静かに微笑みあう、そんな心地良いと張られたジソブ基準が、あら、案外雑然で高くも無かったのかなと、イメージとの相違、崩壊です。
役柄のイメージであれば、私なら「愛に飢えた」が上位に来るのでストライクゾーンが広いことにかえって違和感はありません。
持ちあわせた品性が、野生味を演じる魅力みたいなものもジソブさんに対しあります。

> かくいう私はというと、ジソブさんが「単に若い娘好きな典型的オヤジ」の部類なのか、ちょっと疑問です。
私は率直にそっちだったか?・・・と感じました。
ジソブさんが若い子を選んだショックというよりも、好みだった(仮)ことが単にΣ(; ̄ロ ̄)「げっ・・・」という。

> その割に、年の離れた女優さんと共演すると必要以上によそよそしく、たやすく「オッパ」などと呼ばせない雰囲気すらありますよね(うえことさんを小姑にするチョン・インソンは例外←呼び捨て御免、私も彼女は苦手です)。
> <例:シネちゃん、ヨニちゃん、ヒョジュちゃんなど>、彼女たちには申し訳ないくらい『塩対応』なジソブさん(-_-;)

私も今までそうだと思っていました。遠足を一緒に歌ったユンナさんのスタジオサプライズ登場に照れまくっていたジソブさんも印象深いのですが、あれは照れだと思っていたけど、ストライクゾーンで意識しまくっていたのかもしれないとも感じるようになりました。
念の為に言いますが、タイプが若い子でもそれが悪いということではありません。ただ私が、ジソブさんがそういう趣向でなければよかったなと思っているというだけ。


はい、「千年の愛」観終わったら感想を書いてみようと思っています。
ツッコミどころは多いものの、近年のラブコメ3作よりラブコメに向いていると感じるジソブさんがいます。
・・・で、感想終わってしまいそうな気も(笑)

この回、別人のような対話できるテンションで来ていただけ有り難たかったです( ̄≠ ̄)クチチャック♪
文面もいくつか無許可で表に出させていただきました。
(耳より情報や、腹に据えかねる時もたまに表に出しますがね^^)

17821:Re: お邪魔します(o´・ω・)´-ω-) by うえこと on 2019/08/17 at 18:33:02 (コメント編集)

媛POMさん

こんにちは^^
肺炎の原因は、特に年齢を重ねてくると、嚥下からの感染も可能性が高くなるようで心配します。
媛POMさん地域も4000円でしたか^^助成していただいても結構いいお値段なので、尚更有り難いですよね。
そうです!予防接種を済ませていても罹る時には罹りますものね、母もインフルエンザで2度実証済みです^^;人と外気の接触を避けて生活するなんて難しいですしね。それでもやはり接種していただいて安心しました^^

媛POMさんはお父様の介護もされたのですよね、本当に頭が下がります。

いやん、こちらこそよろしくお願いいたします。

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR