FC2ブログ

彼女チョ·ウンジョンさんの動画

出会いの動画だそうです。

#本格芸能真夜中#ソ・ジソプ#チョ·ウンジョン
[本格芸能真夜中]ソ・ジソプ♥チョ·ウンジョン熱愛「初めて会いに行きます」/「E-news
Exclusive」Clip

https://www.youtube.com/watch?v=h8t8fjoV5Mo
2019/05/17に公開
ソ・ジソプジョウンジョンの二人が初めて会ったその場!
映画「今会いに行きます」インタビュー
なぜか両方の目つきが〜♡。♡

SBS NOWさま、お借りします<(_ _)>



これは、もう少し前(3~5年前?)の彼女。
よくわかりませんが、ゲームの選手インタビューのお仕事をされていたようです。
それを辞める時の最後の御挨拶・・・みたい。

#ロールチャンピオンズ
[インタビュー]ロールチャンピオンズ女神チョ·ウンジョンアナウンサー最後のあいさつ

https://www.youtube.com/watch?v=sYMwTpkWvRU
2016/05/24に公開
2014年ロールW杯時、初めて出会ったロールチャンピオンズ女神チョ·ウンジョンアナウンサー!
今回の#ロールチャンピオンズサマーシーズンから学業に熱中しようとファンの皆さんのそばをしばらく離れます。
惜しい心も大きいが、彼女の未来にも、皆さんの多くの応援と愛ずっと〜お願いします。:)
今回のサマーシーズンから選手インタビューの代わりに新しいフォーマットでお伺いする予定です。

OGN PLUSさま、お借りします<(_ _)>


出会いの動画。
騒動、いや、熱愛報道直後にも見たんですが、こちらがそういう目で見るからかも知れないけど、この時が初めてじゃないように思えるんです。お互いの視線が親しみ・好感触がすでにあるというか。ふたりともが(お酒に)ほろ酔いで相手見ているような。
出会いからして運命的だったということなのかしら・・・。チッ。
ウンジョンさん(ウンジョナァとか呼んでんのかな)は闊達としていて、物怖じしない雰囲気も感じます、気軽にジソブさんも話が出来るんでしょうね、そんな印象です。
この3人のインタビューの場の雰囲気もすごく良いと感じます。この日があって、再会した時の印象もさらに良かったのかもしれません。
イェジンさんも、いつもほんと感じ良いし可愛いなぁ。だけど、不思議と親密になる心配はしなかった(笑)サバサバしていたからね^^

ふたつ目のまだもっと若い時の動画。
明るくて、ハキハキしてますね。

ウンジョンさんについては、年齢、才媛だという記事からの情報程度しかまだ知らなくて、これら動画を見てしぐさとか雰囲気で、嫌な印象はしない、彼女そのものに嫌悪や不快は、今のところおおむね感じません(すみません、何様)
じゃ、何が一番引っかかるのかと言えば、やっぱり17歳年下ということになろうかと思います。これも彼女のせいじゃない。

ジソブさんも何ら悪くない、もちろん。
真に勝手ながらの願わくばこうあって欲しかったという理想の年恰好のお相手ではなかったという、それです。

魅力的な人に出会い、それがたまたま17歳の年の差があった・・・という時系列なのかもしれない。
このとっかかりの順番が逆だったら・・・
それは充分理解できること(オスとあえて言いますが、オスとして有っておかしくない本能でもあろうかと)であるけれども、ジソブさんは違っていてほしかった、ということなんです。
40過ぎたジソブさんの求める異性のタイプとして譲れない条件の中の結構重要な位置に無意識に若さがあっても、とやかく言うことではもちろんないんだけど、かなりの年下が恋愛対象になるかならないかの2択、うえことが勝手にジソブさんは後者であって欲しかったというだけのことなんです。
僭越にもお相手のチョ·ウンジョンさんを歓迎するとかしないとかではなく、お相手が若かったのがただ嫌だった、という(笑)

だからといって、ジソブさんの恋愛を応援できない、というのとも違います。本気の恋だと思うから複雑でした、ってところかな。悪い結果(今となっては可能性も限りなく低いのだろうけど)は、報道後一度も望んだことはないです。


ところで、ずっと前のモバイルのQ&Aで(ずっと前なのでお許しを<(_ _)>)、子供に付けたい名前をジソブさんお答えになってませんでしたかね、ウンジョンさんの名前に似ていたような・・・ふっと思い出して気になってます。「ジョン」ついてなかった?
早くに教えて頂いていたのに、御報告遅れました。
最上/最高の意味である元(ウォン)を名前に入れたい、ということでしたか。ありがとうございます、スッキリ<(_ _)>
ジョンじゃなかった(^ー^;)



ここまでの一連のジソブさん、熱愛報道の所感(総合)
最初に熱愛報道「認める」という記事を見て、上のような理由&突然ということで衝撃を受けました。手放しで喜ぶ感情・・・ではなく、がっかりした部分、寂しく思うところも大きかったです。
Dispatch(パパラッチ)写真を見て、本当に些細なこういうデートがしたかっただろうな、と切なさと微笑ましさが混じった気持ちも湧いてきて、ジソブさんの声明文のひと言に全くその立場でないながら「どうして反対などできようか」などと観念に似た気持ちになりました。そうまで言わしめる人に出会った・・・ことを世間に声高らかに言えた、良かったね、と思いました。

不肖うえこと、シンプルに俳優ソ・ジソブの作品を純粋に楽しむということにシフトしていたところだったので、ショックは少ない方だったのかもしれません。が、ジソブさんに関してここ数日は波打つ気持ちが同居しています。

ジソブさんの声明文、「彼女」と言うフレーズも無くて気遣いがうえこと見受けられると思いました。(報道が出てあわてて考えたの?(笑))
「大きな力になってくれている人です。」の部分には、心でやっかみ半分ツッコみました、「ファンでは力にはならなかったか」

とにかく、ジソブさん、今超絶幸せなんだろうね(^ー^)ただの鼻の下伸ばした年上の彼だけには見えて欲しくないけれど、ひと目はばからなくていい恋愛を謳歌してください、って思います。
あれだけタトゥーのあるアラフォーおじさん、ソ・ジソブだったからチョ·ウンジョンさんの恋愛の対象になったのもあるでしょうか。

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
17530:心の静め方 by アパタン on 2019/05/19 at 16:56:01

みなさま、大丈夫でしょうか·····
なんとか納得というか、諦めと言うか、日常生活に戻れるような気の持ちようがないかと昨日から考えておりました。

まずはマイナスなことから考えてみると、とにかく年齢差ですよね。
たまたま娘と記事を読んでいたのですが、私が17歳年上の人と結婚すると言ったらどうする?と聞かれたので、正直両手上げて賛成とは言えないなと思いました。
やはり女性の平均寿命が長いことも考えると先立たれてからが長いのかなとか、早くから介護が始まったらとか。
娘は今20歳ですが、逆に17歳年上の人と結婚したい?と聞くと、それは好きになってみないとわからないということでした。
50歳と67歳、60歳と77歳さらに70歳と87歳ぐらいになったら年の差もどうでもよくなってくるのかなと思ったりして。
でも、話題や活動のギャップは多少なりともあるだろうし、あんな若くて綺麗なお嫁さんもらったらジソブさんも若さ保つの大変でしょうね。

でも、良いこと考えると、恋愛してると毎日ほんとにウキウキして、相手のこと思うだけで顔がニヤけて何をしても楽しいですよね。
ジソブさんぐらいになると、1人が気楽でいいと思うことが多いと思いますが、やっぱり辛いことや腹の立つことがあったら1人の部屋に帰るのいやな時もあっただろうし。でも結婚したら明かりのついた暖かい家に戻れるってとても癒されますよね。
何よりみなさん、結婚式のジソブさんを想像してみてください。世界一幸せな顔をしてると思いますよ。今まで私たちに楽しみや力を与えてくれたジソブさんが幸せになってくれることがファンにとっても幸せなことなんですよ。

ただね、私が気になるのはこの先ジソブさんのお仕事がどんな感じになるのかなあ、と。
もちろんプロ中のプロだから妥協することなく新しい役にも挑戦して私たちをワクワクさせてくれると思いますが、なんかちょっと心配。
ジソブさんは今まで通り一生大好きな俳優さんですが、トキメキ目当てに他の俳優さん探すのもありかな〜😁

なんとかみなさんのザワつく心が静まればと思いましたが、それぞれで時間をかけて乗り越えていくしかありませんよね、ムダな長文失礼いたしました🙇
ちゃんとご飯食べて、よく眠ってくださいね。

17532:管理人のみ閲覧できます by on 2019/05/19 at 17:12:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます

17537: by ゆりこ on 2019/05/19 at 18:39:54 (コメント編集)

年齢差に対する考えはうえことさんと全く同じで、それ自体の是非はさておき、ジソブさんがそういう選択をするとは思わなかった、というのが自分にとって一番ダメージになっているかも知れません😅

彼女、あくまで動画数本見た感想ではありますが、感じの良い子ですよね。きっと育ちの良いお嬢さんだと思いますが、女子女子したしたたかさも感じません。
だからこそ、ジソブさんを叩いたり嫌いになったりできなくて、これがまた辛いところです。
(いっそあまりにも「有り得ない」「目が低い!」と思える相手なら失望感もあって、自然と心が離れたでしょうに…と)

この先起こりうることを考えて少しずつ、心の準備をしなくては…😢

17540:一言も二言も三言も by とっちゃん on 2019/05/19 at 23:35:40 (コメント編集)

すみません💦勝手を書かせて頂きます😰

年の差婚…やっぱりなぁ~こう来たよな~
ジソブさんは年相応のお会い手(理想は勝手ながら30才~35才位、そしてテレビ関係ではない普通のお嬢さん)を選択するだろう~いや、して欲しい。そう思っていました。
ぺヨンジュンさん、イビョンホンさんのように日本人のファンが沢山いらっしゃる韓流スターさんたちは応援してくれる年配のファン方々に接する機会も多くどちらかと言えば…どちらかと言わなくとも…年下の女の方の方が新鮮に映るのでしょうか。。
ウンジョンさんは才媛であり若くてお綺麗…是非ジソブさんと結婚されて素敵な家庭を築き数十年後も仲睦まじくと願います。

願いながらも少し余計なことを…(笑)
歳を重ねた時のイメージがまだ若いウンジョンさんは浮かばないのだろうと思う…例えば60才になった時に
77才の夫をどのように思うのか。77才のジソブさん87才のジソブさんをずっと愛し続けられるのか?余計なお世話ですけどね…親御さんの気持ちになれば快く承諾は出来ないはず…私だったら先ずは年齢差を心配します。それが普通です。
年の差婚を選択しなければ同年代の価値観を共有出来るし、お互いに歳を重ね積み重ねて行く老いへの実感!を分かち合える。
若い嫁は大変ですよ~ジソブさん覚悟してる??

『今会いにゆきます』のジソブさんが以前より当たり前だけれど老けたように感じたのは私だけ?まだ今なら
『17才年の差婚』も可能だと思います。最後のチャンスですよ~

こうなったら…可愛いベビーの報告を私は待ちます。ジソブさんお一人では可愛いそう。寂しい叔父さんにはなって欲しくない。素敵なパパになって欲しい。早く結婚して欲しい。
以前テレビのワイドショーでぺヨンジュンさんのファンの叔母様たちが『ヨン様~早く嫁もらいなさーい!』そう叫ぶ姿が報道されました。これが本当のファンの姿ですよね。

これもまたまた余談です。例えばイムスジョンさんやイェジンさんコンヒョジンさんシンミナさんなら少しは違うかな?多分納得出来る!←勝手に断言。

いくら何でも17歳下?若過ぎる~~💦
やっぱり皆さんそう思うよね(笑)

17541:ジソペンだけど、うえことさんのファン、改めました by 葉月 on 2019/05/20 at 09:03:04

おはようございます。
驚きのニュースから3日たちましたね。ファンの反応も賛否分かれ、17日からあまり状況が変わってません。

私はというと、いつまでも『17歳差』に固執して愚痴る一部ファンの偏見と狭量ぶりにいい加減うんざりしてきたので、今は呟き系のSNSはしばらくスルーしてます。
しかし、この場も大して変わりませんね。主人であるうえことさんと価値観が近い人のコミュニティーだからですかね。
肯定49%・モヤモヤ51%でも、受け入れるしかないのに。自分が今まで彼から貰ってきたもの全てを否定したくなければ、他の選択肢などないのに。

「思っていた彼と違う」なんて、ただの幻想。相手のことを知ったような気持ちになっていただけ。身勝手に、自分に都合のいいものしか見てこなかっただけのことで、それが浮き彫りになっただけなのに。

普通に良縁があり、慎重に恋愛はじめ、それを誠実な言葉で報告したジソブさんに『ガッカリ』などと平気で言う。「本当にガッカリなのは、傲慢な幻想を押し付けてるあなたのほうだよ」。そんな毒をついつい吐いてしまいます。
犯罪を犯したわけでもないのに「しばらくはファンのバッシングに耐えろ」ですよ。ジソブさんは謝ることなど何もしてないのに、被害妄想が酷すぎます。

交際を公にしなかったこの1年で彼の中に「年下彼女に鼻の下を伸ばした姿」を感じましたか? 今そう見えているのは全て先入観。幻想を裏切られた嘆きの色眼鏡で彼を見てるからだと何故気づけないのか? 嘆かわしいことです。ファンはスターを移す鏡なのに。ファンが器の小ささを晒してしまっている。

ジソブさんの言うように年齢なんてただの数字なのに。呼吸して心臓を動かしてきた年数にすぎない。大切なのは本質(人間性)であって、魂が共鳴すれば、例えいくつ離れていようが関係ない。

それに結婚相手の優先順位に「若さ」があるのは男性としてむしろ当然なのでは?
医学の発達や女性の職場進出によって晩婚化の流れが世界的にあり近年こそ35歳に基準が引き上げられましたが、本来は30歳以上が高齢出産でした。
40代のジソブさんが30歳以下の女性を選べば、単純に一回り以上年下になりますよ。ジソブさん、絶対に子ども欲しい人だし、オモニにも孫の顔を見せてあげたいはず。
「若い女」が癪に障るのはただの嫉妬や敗北感なのに、さも高尚な価値観であるかのようにすり替えて語るのは見苦しいです。
第一、同世代で結婚したところで男の方が短命なんだから、夫に先立たれる未来は変わらないのでは?
価値観は世代で共有するのではなく、思考と感性で共感しあうもの。笑うことが一緒。泣くことが一緒。怒ることが一緒。そこに年齢の垣根などありません。

やっと掴んだジソブさんの幸せです。シンプルに「よかったね」でいいはずなのに、なぜネガティブな言葉で水を差すのか不思議でなりません。

すみません。この3日であまりに不愉快なことに触れすぎました。

17543:こんにちは(^-^) by まゆ on 2019/05/20 at 14:38:27 (コメント編集)

うえことさん、みなさんこんにちは(^-^)

また1週間始まりましたね。
ジソブさんの熱愛報道後いつもみたいな食欲も無く、まだDVDも見れないなか気を紛らわすためにフラフープ始めました。
何故にフラフープ?家にたまたまあったから(笑)
旦那と息子は使いこなしていましたが私は回せなかったので気分転換に練習始めました。
で、一応回せるようになりました。
「ジソブさんのおかげで回せるようになりました。ありがとう⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬」と言わせて。

素直に「おめでとう」と言えるファンさんもいればショックを受けてるファンさんもいる。
今回の事がきっかけで離れてしまうファンさんもいれば時間は必要だけどこれからも応援したいと思うファンさんもいる。
人それぞれでいいんじゃないでしょうか。
人の思いってそれぞれ違いますから。
コメント書いて気持ちが楽になるならそれも良し。
それを読んで嫌な気持ちになるかならないかも個人差ありますしね。
共感するとこしないとこあって当然。
同じ価値観の集まり、だから楽しいんです(笑)

17544:一言も二言も三言も四言も by とっちゃん on 2019/05/20 at 14:41:59 (コメント編集)

確かに葉月さんの仰ることも正しいです。否定などは出来ません。でもね…人間なんてそんなものなのですよ~少し余計なことをを言ってみたり、嘆いてみたり、勝手に落ち込んでみたり、でもね。いつか理解して…またジソブさんの作品を観たりファンミーティングに行ったりする方が殆どなのではないかな?
乙女心??は複雑なのですよ。線でひいたようには割り切れないそれが人間なのではないですか?
息子の恋愛や結婚にとやかく言う親のようなもの。笑って許して下さい。だってジソブさん自身もこの決断に間違いがなく幸せな道だとご本人だってわかりません。皆さん見守りましょう~

17546:自分の耐震強度はどのくらい? by 葉月 on 2019/05/20 at 17:12:04

>まゆさん、とっちゃんさん
不用意に傷つけてしまったならゴメンなさいm(__)m
受け入れられないで、苦しい人を責めてしまうようなコメントでしたね。
新参者なのに、場を乱してしまいました。

ただ、否定派の批判ポイントが『17歳年下』に集中してて、その選択をしたジソブさん自身を批判している一部のファンがあまりに酷く。
ファンが大好きなスターを自分の価値観で閉じ込める傲慢さに、今回のニュースがただただ嬉しかった私みたいなヲタクは悲しかったんです。
ファンの反応が賛否割れていて、祝福コメントを覗きたくて理不尽な批判にぶち当たると、「ジソブさんは何も悪くないのに!」とどうしても言いたくなっちゃいます。


スターやアイドルは、局面毎にファンをある程度篩にかけて活動しています。そしてその度にファンは試され、耐えられないものは脱落していく。

そういった意味では、ジソブさんは超ドSなスターです。彼の率直な姿を知るたびに、ファンはさらに深みに嵌るのか、それとも振り落とされるのか選択を迫られる。

・俳優業とはそぐわない音楽活動(ラップ)
・タトゥー
・おめでたい受賞式という公式の場でスランプの告白
・18周年という記念の年に、俳優業の苦悩を赤裸々に綴った楽曲を発表
・政治色の強い映画への出演(『軍艦島』)
(まあ、これは本意ではなかったみたいですが。「(出演したことを)後悔していない」と言ってますから、これによる物議は全て引き受ける覚悟で臨んだのでしょう)
・芸歴24年目にして初の公開恋愛

全ての瞬間でジソブさんは率直に、誰よりも自分を欺かないためだけに行動してきたなと思います。
「これが俺だよ。あなたの見ている俺は、俺であっても俺のすべてじゃない。それでも、ついてきてくれるだろうか? 味方でいてくれるだろうか?」という突き放した問いかけを実に定期的にする人ですよね。

ヨンハくんが言ってたっけ。
「ジソプは肩に力が入っている友人。自分以外に自分を守ってくれる人がいないと思うからだ。ジソプに肩の力を自然に緩め傾くように快適さを与えることができる女性が必要だと思う。暖かく包んであげることができ、精神的にも安定を与えるようなスタイルのガールフレンドができれば今よりはるかに明るい笑顔を持つようになるだろう」と。

私はスターに過度な期待も幻想も理想もなく、ただ自分の琴線に触れた感覚だけを頼りにファンをしているため、これまでのことには全く揺らぎませんでした。
ジソブさん、言動や思考自体は新人時代と変わらないからです。ただ立場が変わるごとにそこに責任感と成熟さが付け足されていくだけ。なので揺らぐ瞬間がないです。

皆さん、耐震度はそれぞれですもんね。でも、いつだってジソブさんが悪いのではなく、それを受け止める自分に問題があるはずだから、ジソブさんから去るときは「悪態」ではなく「感謝」を伝えるファンでいたいです。

17547:こんにちは by yukidaruma on 2019/05/20 at 17:49:57

自分が勝手にこんな人に違いないと思い込んで、盛り上がって盛り下がっていることを改めて感じています。
思い込みと違ったからといって、責める立場でもないし。
寂しいけど。
ファンと俳優さんとの関係は難しいですね。
こんなに入れ込んだのは初めてだったので。
自分がどうしたいのか、 毎日考えて、悶々としています。
ジソブさんには何の罪もないだけに、自分の気持ちしだいなんだけど。
悶々....。

17548: by まゆ on 2019/05/20 at 18:09:21

葉月様

傷つけられたとは思っていませんのでご心配なく。
ただ、は?とは思いましたが。
長年のジソブさんファンでいらっしゃるんですね。
揺るがない心をお持ちのようで感心致します。
私はジソブさんファン歴5年目、まだまだ未熟者なものでジソブさんの言動に揺るぎっぱなしです。
でもそういうファンさんもたくさんいらっしゃるのでこれからもこの場で楽しませていただきたいと思っております。

そうですね、離れる時にはジソブさんに「ありがとう」は心の中で伝えたいと思います。
まだ離れないけどね~❤

17552:管理人のみ閲覧できます by on 2019/05/21 at 11:40:34

このコメントは管理人のみ閲覧できます

17557:私の想い by 無記名 on 2019/05/22 at 03:09:47 (コメント編集)

こんなに幸せそうなジソを見る日が来るなんて、本当に信じられないくらい嬉しいです😭✨✨✨
辛いことがたくさんあって、それでもいつも黙々と進んできたジソが時々発する言葉に深い悲しみを感じ、その度に誰かそばに寄り添っていてほしいとずっと願っていました。

多くの人を感動させたり幸せな時間を与えるには、本当に多くのエネルギーが必要で、自分自身の身を削るような、心が枯渇してしまうほどのしんどさだと思います。

ましてや、常に人の目にさらされ、プライバシーを覗かれ、聖人のような人間性を求められ、いつバッシングを受けて追い込まれるか分からない世界に身を置くジソには、心休まる場所や時間がないと。。。

ジソは色んなファンがいる事を知っています。
麻浦区庁や撮影場所に入り込んで迷惑をかけるファン
かけがえのない親友が亡くなったた時に、悲しむジソを生で見れたと嬉しさを隠しきれないファン
タトゥーやタバコを批判するファン
出演作を快く思わないファン
自分に理想を求めるファン
気ままなファン
力づけてくれるファン
見守るファン

どんなファンに対しても、ジソから感情的であったり批判的な言葉を聞くことはありません。
いつも礼儀をつくし、感謝の言葉やお願いをすることで、全てのファンを受け入れてきました。

ただ、自分は何を言われても受け止められるけれど、自分の大切な人が責められることをとても怖れていると思います。
愛する人ができればそれが弱点になる、と言っていましたね。
あの頃は、ああ、この人はこのままずっと一人で生きていくつもりなのかと心配になりました。

思慮深く、慎重なジソの初めての交際発表は、余程の決意だと思います。
ジソに勇気を与えてくれた彼女は本当に素晴らしく、非の打ち所がないから、17歳年下である事くらいしかツッコめないファンも多いのかも?😅
フィギュアスケートの浅田真央さんに少し雰囲気が似て、可愛らしさと上品さと芯の強さを感じます。
聡明で媚びたところがなく、しっかりしているのに出過ぎた感じがないって、すごくないですか?
人間性って、年齢に全く関係ないとつくづく思いました。
ジソって、本当に見る目があるな〜〜と感心^^
想う人に想われるって、本当に奇跡だから、ぜひぜひこのまま幸せになってほしいです。
笑い合えたり、思うことを言えたり、ケンカする相手もいないなんて寂し過ぎます💧

50になったジソが、若い奥さんのおかげで更に魅力的でいる姿を想像💖
ジソ自身、歳を取ることを楽しみにしているし、日本の草刈正雄か高倉健みたいにカッコいい俳優さん的な?
演技の幅も広がることにも期待👍
来年のファンミでのジソの報告が楽しみです❣️

17707:Re: 心の静め方 by うえこと on 2019/07/06 at 19:04:20 (コメント編集)

アパタンさん

こんにちは^^

ジソブさんが恋愛中であるという突然の報道でファンが受けた驚きや衝撃は様々だと思うんです。
アパタンさん、模索してくださったんですね<(_ _)>

諦めとも享受とも混じる結末のみが選択肢であることを知りながら、空しい抗いですよね(笑)
私はね、好きな人がいるジソブさんの受け入れ難さよりも、年の差のお相手が恋愛対象だったジソブさんに強かパンチ喰らった方なので、まだ楽な方かもしれませんね。
というか、色んなものを削ぎ落としてジソブさんを見つめようとしていた単独クリーンキャンペーン中だったので、まだこの程度の揺れだったんでしょう。それで、このくらいですから、というところから想像する皆さんのショックの大きさですよね。
気持ちの落としどころが見つかってしまうと楽かもしれないんですけどね。
かくいう私も今後のジソブさんの仕事に期待しているところはすごく大きいです。
(そのためのクリーンキャンペーン、ファンミ初参戦でもあったけど・・・)勝手ながらのジソブさん像、こうあってほしいと願う欲も理想も俳優を好きでいるには無視できない現状も身に染みています。

> ジソブさんは今まで通り一生大好きな俳優さんですが、トキメキ目当てに他の俳優さん探すのもありかな〜😁
他の俳優さんに目移りして、やっぱりジソブさんって再認識したりしてね(>ε<)
そうするとですよ、ジソブさんから一端離れてみる、それも心の再生への道のひとつかもしれませんね。

私、今、土日に放送され始めた「ラジオロマンス」を観ていて、主演のHighlightリーダーのドゥジュンがかっこよくて仕方ないんです
(>ε<)
役柄がドゥジュンのキャラとリンクして、もうゾクゾク♡です。

17709:Re: あってるかな? by うえこと on 2019/07/07 at 00:00:10 (コメント編集)

17532:非公開(*P**)さん

こんにちは^^

そうそう!このQ&Aです。
ありがとうざいます、最上/最高の意味である元(ウォン)をお子ちゃまの名前に入れたかったんでしたね。
既にソウォンになります、とまで決まっちゃってますね^^

手を繋いで歩きたい・・・
実現したでしょうか^^
恋人の存在が明らかになっても、韓国のファンの目もなかなか厳しそうで・・・^^;恋愛もビジネスも戦略が大事、かもしれませんね。

17715:Re: タイトルなし by うえこと on 2019/07/09 at 05:31:59 (コメント編集)

ゆりこさん

こんにちは^^
遠くからでも感じる嫌ぁな、嫌ぁな、お嬢さんだったらどうしてたでしょうね、私たち・・・のこころは(笑)
これだけの年齢差があるってこともあるかもしれないけど、まず見せつけられたあのDispach写真で御執心はジソブさんの方だと感じたし、ウンちゃんに対して小悪魔的な印象は持ちませんでした。
もしウンちゃんの方がハンターで、そこそこ名の知れた(笑)アラフォー男子に近づいてその気にさせたのならすごいヾ(≧▽≦)ノですけどね。
情報が出会いと過去の動画程度ではあるけど、ウンちゃんに取り立てて匂わせ臭も感じないし、得意技すり寄りみたいな不穏な特技の雰囲気も感じられないから、ジソブさんが積極的=若い子好きなんでは?というそっちの匂いがしてくるわけなんですけどね^^;

この先起こりうること・・・それはあの白い衣装のね(・_・;)
ふたりの関係を明らかにした後のファンや一般の人の反応がどんなものか、ジソブさん達も充分想像していたと思うんです。それでも、もしかしたら想定外にファンの落胆が多かったんじゃないかと想像しているんです。
ウンちゃんは、ジソブさんがお相手ということでもれなくついてくる羨望だけではない厳しい目とも、一緒にいる限り添わなくてはならなくて、ジソブさんの方は、やはり人気商売で直面する影響もあって(多少なりともこれは否めないだろうと)、不当に傷つく彼女を見ながらの両立になる(思うに、今ジソブさんは仕事が減る事なんて恐れてないだろうけど)。
ジソブさんの結婚に向けての本気度は近年感じられていたし、好きな人ができたら、一緒に過ごしたいし、家族になりたいって思うと思うけど、私が子供のいない生活をしているせいか感覚が偏っているかもしれないけど、「恋愛している現状」と「結婚してしまう」のとは本人ふたりを考えるなら、どちらがベストなのかなぁって思ってます。これはやっかみではないと自分では思ってるんです、そして私が考えることではない(笑)とも承知の上で、「結婚したから幸せになるとも限らないし、幸せの価値観は人それぞれだし・・・。」「家族を作って子孫を増やしてという繁栄こそが、と思うなら確実に結婚は幸せへの第一段階であろうし。」「一度は表に出る仕事をしていた若いウンちゃんが(ある程度すべてに自信があるのだと思う、また、見ていてもそうだろうと頷ける)、内助の功的な役割にずっと喜びを見出し続けてくれるだろうか」など、お節介にもあれこれ考えるんですね、これが(>ε<)
恋愛が分かった時より、冷静に受け止めそうな私がいます(笑)

17725:Re: 一言も二言も三言も by うえこと on 2019/07/13 at 11:49:33 (コメント編集)

とっちゃんさん

初めまして<(_ _)>よろしくお願いします。

> すみません💦勝手を書かせて頂きます😰
どうぞ、どうぞ(^ー^)

トップスター、成熟したファンに応援されて・・・
古米より新米が美味しそうだったのかなぁ・・・(笑)
まぁね、古米ともなるとくすんだりしてくるしね(勝手を書かせて頂いてます、美魔女さんがいらっしゃたらごめんなさいよ)

若さは眩しかろうし、至らないところは物心両面補えるゆとりが自分にある。思い通りにもなり、自分が思うままにさせられるのも楽しかろう^^はっはっは。
_| ̄|○

そうそう、ジソブさんがお嫁さんにする方への理想が勝手にありましたよね。理想とまでいかなくても漠然と、こうであってくれたら良いなと浮かべていた女性像がね。
お世継ぎができることが想像に難くない20代の人がいいと思っていらっしゃった方もいるでしょう。私はそれくらいの若い方とは話が合わないって言うくらいの(どぎまぎしたり疎い)ジソブさんを望んでいた部分があって、ウンちゃんのウの字も無い頃から年の差婚はいやだーって言ってたので、くっそーこれが宝くじだったらと思う見事なヒットをしました。
スタジオで突然現れた歌手のユンナさんやMV撮影現場でのパク・シネさんにモジモジしていたのは、おっさんの照れではなくて、ゾーン的にストライクだったのかもしれないですね(笑)
ああ言った場面を見ていたから余計に恋人にする女性「像」を勝手に作り込んでしまいました^^

ジソブさんという想像の人のお相手ももっと想像の人でしかないんだけど、これまでの共演した女優さんで「上からでごめんだけどね、この人とだったら許す」的な女性もいて、やみくもにお相手=「えーーーっ(ーー゛)」って思ってきたわけではなくて、ジソブさんと同世代って言う安心感もあったのかもしれませんよね。
ま、同世代だからうまくいくってこともないし、名門を出ているから人柄がいいとも限らないし、要はジソブさんのお眼鏡を信じることしかできませんのよね。

17726:Re: ジソペンだけど、うえことさんのファン、改めました by うえこと on 2019/07/13 at 11:55:14 (コメント編集)

葉月さん

順序逆になっちゃった感はありますが^^初めまして。
ジソブさんの恋愛に関して、葉月さんの様なお考えの方もたくさんいらっしゃると思います(^ー^)
諸手を挙げて賛成、申し分のないお相手、そう思える度量、すごいと思います。
それとも別に、弱小ながらブログをしている者として、色々考える機会となりました。
自分のまつ毛は見えませんのでね、我が身振り返り今後に生かしていきたいと思っています。

こののちの幾度かのコメントを非公開にしてくださった、その御選択を感謝します。

17728:Re: こんにちは(^-^) by うえこと on 2019/07/13 at 12:00:27 (コメント編集)

まゆさん

こんにちは^^
まゆさん、フラフープ続いてますか(笑)
ジソブさんのおかげでこれまでよりたくさん回ってます、みたいな。
ヾ(≧▽≦)ノ ウェーイ
(ウエスト細くなったら、許さないから)

それぞれでいいんだと私も思っています。
あ、ウエストの話ではなく、ジソブさんに対する思いです。
おのずと、ジソブさんの恋愛に関しての受け止め方だって違ってくるでしょうね^^

17729:Re: 一言も二言も三言も四言も by うえこと on 2019/07/13 at 12:20:21 (コメント編集)

とっちゃんさん

こんにちは^^
そうだと思います。
少し余計なことを言ってみたりするのは発信源の私であって、呼び水的なことになって思いもよらない盛り上がり方をすることがあるのも私の至らなさなので、お気になさらずね~。

ファンの方の年齢によって、受け止め方も違うかもしれないですよね。
25歳のファンの方なら年齢差をどうこう思わないかもしれないし(チャンスは十分あったと思う無念さは大きいかもしれないけど・・・)、逆に私達は可能性が無いことを自覚しているから母親気分でこうであってくれれば・・・などと注文に走ってしまうのかもしれませんね。
たわごととお許し頂きたいですねヾ(≧▽≦)ノ

17731:Re: 自分の耐震強度はどのくらい? by うえこと on 2019/07/13 at 16:46:51 (コメント編集)

葉月さん

こんにちは^^

(^ー^)


ジソブさんが御覧になったら、こんなに理解してくれているファンがいるのかとお喜びになるでしょうね^^
ごめんなさい、かなり力不足なブログですんで、ジソブさんのお目には触れませんが(ズコッ)

17732:Re: こんにちは by うえこと on 2019/07/13 at 17:02:27 (コメント編集)

yukidarumaさん

こんにちは^^
本題逸れますが、yukidarumaさんも、長いお付き合いしてくださって・・・本当にありがとうございます(^ー^)

切ない片想いですけど、真剣ですからね、悶々もしますね。
気持ちに正直にゆっくりでいいと思うんです(^_-)-☆

少~し愛して♡長ーく愛してっ♡
どうでしょう、気持ち悪いでしょう。ムカムカでモンモン払いです(笑)

17733:Re: タイトルなし by うえこと on 2019/07/13 at 17:05:57 (コメント編集)

まゆさん

こんにちは^^


(^ー^)


んだ、んだ。

17739:Re: うまく言えないけれど by うえこと on 2019/07/16 at 08:04:28 (コメント編集)

17552:非公開(s**)さん

こんにちは^^

スランプを告白した時のジソブさんは衝撃でした。私は韓国語が分からなくて、奇抜な格好から想像できなかったコメントの全内容を後日ソゲルさんから知って、まさかこれくらいの俳優さんが・・・そして、当たり前ですが知らなかったということも手伝って愕然としました。新人さんに混じって演技の指導を受けていたことも後からわかりましたね。
多くを語らないだけに分からないことも多く、そこが大きな魅力でもあるし、時に置き去り感を与えられることにもなります。この告白は後からでも教えてもらえてよかったですよね^^;有り難かったです。

非公開さんのコメントは、ジソブさんがどれだけの苦労を持ってひとつの作品を生み出しているのか、今さらながらに思い起こす機会になりました。ラブコメジソブさん満腹なんて思うのも、申し訳ない気になりました。

私が色んなものを削ぎ落として作品だけを見る方向にシフトしようとするのは、突き詰めると、私が楽でいたい、そして好きでいるための「もがき」というか・・・
「言葉少な」が人としての深みでもあるジソブさんですが、これまでにはここでは何かひと言やはり欲しかったなと思う時が何度かあって、それでも私なりに消化させてきたところはあったけど、「軍艦島」はやはり、ファンミで「心配かけました」程度は会場の方に欲しかった思いがあって、でも、ジソブさんからしたら言えない事情もあったかもしれないし、会場に居ないファンを思って特定の人数にだけ言いたいことでもなかったかもしれないし・・・もしかしたら、本当に日本ファンを信じて心配していなかったのかもしれない?とあれこれ考えるとジソブさんを思うことに疲れて(ジソブさんでなければとっくにアウト事項です)、だったら、最初に立ち返って演技メインに見つめてみようと。
でも、やはり、初めて演技を見て、プロフィールを調べて、神動画でシャイな姿のギャップに撃たれた身としては、込み込みでって部分も大きいので、全く切り離してってことは難しいのかな、ってちょっと思っています。
支離滅裂なんてとんでもない、御自身の心情を語ってくださるコメントで私も打たれるものが大きくありました。

ジソブさんの名付けたい名前、ウォンちゃんでしたね、ありがとうございます。

17762:Re: 私の想い by うえこと on 2019/07/27 at 07:49:03 (コメント編集)

無記名さん

こんにちは^^
ジソブさんに対する熱い想い、伝わりました(^ー^)ホッとされましたね^^

俳優ソ・ジソブのブランドが確立されてからは特に、プレッシャー、節制、365日解放されることが無く走ってきた俳優生活だったことでしょう。加えて喪失感やスランプも乗り越えての今、ここらでひとつソ・ジソブさん個人に人生の彩が加わってもいい頃かもしれませんね^^

非の打ちどころがない、とまで私はウンちゃんを知らないし絶賛できませんが、知らないだけにウンちゃんちゃん個人に対して不平不満を言ったつもりはないんですよね。
17歳年下を選んだ、それはもちろん出会いの中で偶然だったのかもしれませんけど、ジソブさんの方にあちゃーと思っただけなんです。噂の域ですが前のお相手も然りで、癖(へき)であれば、単に私が嫌だなというだけで。ウンちゃんとのことが公になる前から、前に倣えみたいになりませんように、と思ってエントリーでも書いていたくらい私の筋金入りのジソブさんがこうあればいいなという理想でしたので、安堵された無記名さんにはお聞き苦しかったらごめんなさいね((^┰^))ゞ

演技の幅が広がること、これは本当に強く願います。
アクが抜けたような今のジソブさんをお好きな方もいらっしゃるでしょうが、泥臭い役を演じるのにちょうど良い頃合いのお年に差し掛かったと私はここ数年思っているんですよね、待ち遠しいです。

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR