FC2ブログ

アジア6カ国ファンミ確定

ソ・ジソプ、アジア6カ国ファンミーティングツアー確定...新年も特級ファンへの愛予告
2018. 12. 21
news

[ヘラルドPOP =イ・ミジ記者] ‘特級韓流スター’ソ・ジソプがファンミーティングツアーで、アジア征伐に乗り出す。

最近放映を終了したMBCドラマ‘私の後ろにテリウス’を通じてうまくお茶の間復帰を終えたソ・ジソプは2019年2月10日、台北を皮切りに、同月20日と21日千葉、23日神戸、3月2日バンコク、3月9日ジャカルタ、3月10日香港、3月16日マニラに至るまで、アジア6カ国7つの地域でファンミーティングツアー‘2019 SO JISUB Asia Fan meeting Tour‘Hello’’を進行する。

ソ・ジソプは去る2014年、台湾、日本、タイ、中国、シンガポール、大韓民国で開かれた最初のアジアツアー‘Let's have fun’と2015年に台湾、中国、日本で行われた二回目のアジアツアー‘Let's go together’、デビュー20周年を記念して、日本、台湾、インドネシア、シンガポール、中国、大韓民国で2017年に開かれた三回目のアジアツアー‘TWENTY:The Moment’を介して手厚いファンへの愛を表わし、現地ファンの熱い歓呼と感動を誘った。

各イベントごとに大盛況を成し元祖韓流スターとしての堅固な人気を立証してきたソ・ジソプの今回のアジアファンミーティングツアーは‘Hello’というタイトルで、約2万人のファンと温かい時間を過ごす見通しだ。

ファンミーティング1部では、事前に寄せられたファンの悩みをソ・ジソプが直接相談にのるコーナーとソ・ジソプに関するクイズショーの時間が設けられ、第2部はソウルダイブと一緒にミニコンサートが用意されており、さらに期待感が高まっている。

今回のファンミーティングは‘私の後ろにテリウス’で見せた感傷的ながらもウィットのある姿だけでなく、今まで見せてこなかったソ・ジソプの魅力を垣間見ることができる舞台と率直な話を通じてより身近にファンと会ってコミュニケーションする場になる予定である。

所属事務所側は“2019年新年最初の公式行事であるだけに、俳優ソ・ジソプも変わらずに支えてくれたファンのための最高の時間を設けたいと最善を尽くして準備している”とし“今回のファンミーティングツアーでファンだけに示す特別な舞台を披露する予定”と期待を呼びかけた。

なお、韓流スターとして高い人気を立証したソ・ジソプは‘私の後ろにテリウス’を終えて次期作を準備中だ。

記事元=ヘラルドPOP

昨日はNAVERも見ずに寝てしまって。

カジュアルでポップなポスター。(ターゲットが若いファン・・・だったらおこだよε=ε=┏( >_<)┛)

思うんだけど、『征伐』って言葉、いい意味でも使われるんですよね?征伐って、桃太郎でしか知らないからさ(笑)
マニラは初めて征伐されるんですね、ジソブさんに^^



無駄話なんだけど・・・。
最低今年一杯くらいは考えずにいようと思っていたんだけど、昨日うえこと面接に行ったんです。結果はまだなんだけど、ダメかなぁ・・・という感じです、うえことは気に入ったんだけどな(笑)
終った帰り道々、言葉足らずなところもあったと後悔するところもあり。ま、仕方ないですね、これも。

で、そのあと、スーパーで時々催される献血に行きました。
元々行くつもりだったんだけど、前日に血液センターから、O型が今不足しているのでぜひ、と電話でお声掛けいただいて、こりゃなおさら行かねば!と意気込んで行ったのですが、忘れてるよね、整形外科で出てる薬を毎日飲んでること・・・。神経系の痛みに効くリリカっていうお薬なんだけど、服用をやめて3日経っていないとダメなんですって。
生理が終わってからは比重が正常値になって献血できるようになり、いい気になっていたんだけど、うえことが出来る本当にささやかな貢献も出来なくって、昨日はね。

そんなこんなで疲れていたのか(リリカも眠気を催すんだけどね)、晩御飯食べてバタンキューでNAVERのこの記事もチェックしてなかったな、と思って。
以上。

前置きがなければ、あとがきが長いよね(笑)
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16949:管理人のみ閲覧できます by on 2018/12/22 at 22:14:55

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR