FC2ブログ

投資記事についての記事

今日も長いエントリーになりました。

先日エントリーしたジソブさんのビル投資についての記事

数字も専門用語の小難しさにも縁遠くて、すごいんだな、程度ですが、何よりあの素敵な外観の事務所が手放された、という事実が気になった記事でした。
上手くいけば仕事現場に出勤、仕事終わりの帰宅のジソブさんに遭遇できるまさにジソブさんのお家のような聖地。

韓国旅行に出掛けられている方から、貴重な情報をいただきました。
(その場所に立てて良かったですね!!ご旅行中にもかかわらずありがとうございました、滞在中よい思い出を!!)
まだ、事務所は現在の事務所のようですね。今週は社の都合で休業。ジソブさんと繋いでくれる赤いポストも使用可能。

単純に資産を‘太らせる’目的での売却かどうか、そこは疑問だなとうえことは思います。
51k所属の俳優さんも徐々に増えて、事務所の在り方も考えられたのではと思うの。
今の時点でももしかしたら片鱗を感じていらっしゃるかもしれないけど、兵役中の所属俳優さんが転役された後のことで周辺の一般の住宅へ案じていることもお有りかもしれませんしね。
不動産屋さんはそこら辺は御存知なのかな?とは思いながら読みましたね。

で、ですよ。
今日のエントリーは、先の(韓国経済)記事について、メディア記者の方がいくつかの疑問を呈していらっしゃる記事。
ポータルサイトが載せる記事はどうやって選ばれているのかなどは考えてみたこともなかったけど、先の記事だけでなく常日頃NAVERから大衆に公開されているものという大前提で、そこには安心感も信頼度もあってお借りしていました。
ひと通り読んでみて、色々考えることのある記事でした。


メディアgo
俳優ソ・ジソプは、このような記事(?)が好きか
[新聞を読む]経済紙に載る‘不動産業者’の広報性の記事はもうやめて!
2018.12.04

<[家このみ]毎回発展するソ・ジソプのビル投資>

韓国経済新聞が昨日(3日)報道(?)した記事のタイトルです。‘報道した記事’としたが、これを‘報道した’とするか、または‘記事’とするかを正確に説明することは困難です。記者ではなく、不動産業者が書いた‘文’であるからです。

もちろん経済紙には‘このような形’の文が時々載ったりもします。ところで私が驚いたのは記事としてはみることができない‘このような形態’の文が韓国経済新聞‘ネイバーページ’メインに載せられたということです。

俳優のビル投資や建物買取は、しばしばニュースになったりします。しかし、記者が取材をしてストレートに報じるのが一般的です。私が韓国経済新聞の<[家このみ]毎回発展するソ・ジソプのビル投資>という‘文’を見て驚いたのは、二つの理由からです。

news
■<イメージ出所=ポータルサイトキャプチャー>

不動産業者が書いた‘文’がネイバーメインに配置されている状況...どのように見るか

△ソ・ジソプのビル投資を細かく分析する文を記者ではなく、不動産業者が書いたという点△しかし、その‘文’がネイバーメインに配置されたということです。

韓国経済新聞が‘詳細’に伝えたソ・ジソプのビルの投資が誰のための‘文’なのかを把握するのはそれほど難しくありません。大韓民国で数百億に達するビルに投資することができる人は、ごく少数だからです。

実際、私は‘その文’を読みながら相対的剥奪感を感じなければなりませんでした。おそらくこの記事を読みながら、私と似たような思いをした方が多かったと思います。

コメントを見ると、“俳優だからそうかな。一個人の投資所得を何でこうして細かく記事にするのだろうか” “わからないように投資をできないのか。お金がないからできないんだ。この記事はソ・ジソプ氏本人もすごく嫌がるでしょう” “まぁ、どうしろと。相対的剥奪感を感じて倍痛い悪口を言おうと書いた記事?”のような反応が多かったからです。

問題の韓国経済新聞の‘記事’を一度みましょう。‘この文’はこのように始まります。

“最近盛況のうちに終ったドラマ‘私の後ろにテリウス’の主役を演じたソ・ジソプは去る10月江南区駅三洞(カンナムグ·ヨクサムドン)テヘラン路の角に位置する293億ウォン規模のビルを購入した。今回がソ·ジソプの3番目のビル投資だ。彼のビル(建物)投資は2011年から始まった。ソ・ジソプは、本人が居住する住宅の不動産投資も怠っていないが、ビルの投資も倦(う)まず弛(たゆ)まずしている。”

韓国経済新聞はソ・ジソプの最初の二つの投資を詳しく紹介した不動産業者の‘文’から、次のような‘分析’を出します。

“ここで重要なポイントは、最初の投資とは異なり、ローンを利用し始めたという点である。この時から融資を活用した投資についての経験をしたのだろう。ただし、投資したところが、また、第1種一般住宅街という点で惜しい。最初の投資したところではなく、多少位置が良くなったが、価格をより高く買ったので、なおさらだ。単純相場差益は2億2000万ウォンだが、買い入れ時、取得税などの税金や付帯費用を考慮すると、売却時差益はないわけだ。”

‘ローンを活用した投資’ ‘単純相場差益2億2000万ウォン’ ‘売却時差益なくて惜しい’などの表現が登場します。‘この文章’が数百億台のビルに投資することができる大韓民国ごく少数の人々のための性質であることを難なく推測することができます。

圧巻は、その次です。次のような部分が出てくるのですが、あなたはどう思いますか。

“二回の試行錯誤の末、住居が集中している第1種一般住宅街ではなく、江南でも卵黄地であるテヘラン路大通り一般商業地域の建物を購入した。買入れ金額70%以上の融資を利用して果敢で積極的な投資をした。・・・第三の投資の特徴は果敢さである。買い入れ金額293億ウォンに対する融資を70%ほど受け、その金額はおよそ210億ウォンだった。現金投入は70億ウォン水準だ。”

不動産業者の‘芸能人ビル投資分析’が重要な問題なのか

買取金額の70%以上を融資を利用した、これを‘果敢で積極的な投資’と評価します。 “決定が容易ではなかったがテヘラン路の中でも、大規模開発計画の一つであるルネサンス再開発地域の向かい側という立地も利点で、今後の価値上昇余地が十分にある”と好評も付け加えています。

ああ!もちろん、私は不動産業者が‘こんな文’を書くことができると思います。しかし、‘このような文’を‘家このみ’というタイトルを付けてネイバーページのメインに配置するのは別の問題です。

そうでなくても経済紙をはじめとする韓国メディアの‘不動産の記事’が不動産業界を代弁しているという批判が多いが、このような文までポータルメインに堂々と(?)配置するのは行き過ぎではと思います。

一体、こんな文を読みながら投資について心配する大韓民国の市民がどれほどいるでしょうか。いや‘余裕があるといっても’数百億に達するビルの70%以上の融資を受けて投資するのが穏当な‘コンサルティング’なのかも疑問です。経済誌に載せられる‘不動産’の広報性の記事をもうそろそろ見たくない理由でもあります。

ミン・ドンギ メディア専門記者

[出処:告発ニュースドットコム】

記事元=gobalnews


記事のタイトル、これにはまずドキッとします(>_<)先の韓国経済のジソブさんのビルの投資の記事を御覧くださって不快になられた方申し訳ありません。拾わずにエントリーにしない選択もあるわけだから、そこはセンスの無いブログと今更ながらに御理解頂けるとありがたいです。

上の記事ですが、読み終えると、筆者はそのこと(タイトル)よりももう少し違うことが言いたいように思えてくるですよねー。
記事をまとめると、《‘相対的剥奪感’を抱いた、そういう人が多いだろう。数百億台のビルに投資することができるのはごく少数。不動産業者の書いたその種のものがポータルサイトに堂々と乗るのはいかがなものか、そう言うものを載せるのをやめにしたらどうか》
こういうところでしょうか。

‘相対的剥奪感’とは
「米国の軍人(The American Soldier)」という書物によると、第2次世界大戦中、空軍兵士の進級率が平均47%で、憲兵隊の進級率の24%より高いにもかかわらず、空軍兵士が自分の進級可能性に対して憲兵より悲観的に考え不満を抱いているという事実があった。これは客観的な状況はどうであれ、人は自分を取り巻く条件がよくなるほど期待感が高まり、その期待が満たされない時、周囲の人と比べて一種の剥奪感を感じるということを意味する。
進級希望者4人のうち1人だけが昇進して多数が脱落する場合ならむしろ不満はないかもしれないが、ほぼ半分が昇進するにもかかわらず自分だけが除外されるという事実は耐え難く、結局相対的剥奪感による不満が大きくなるしかないという心理を反映していると思われる。

参照元


俳優さんのようなある種特殊な業種の人の話だからかえって違う世界の話のように受け入れやすいんじゃないかと思うのは見当違いなのかな。
筆者いわく、韓国のメディアで‘不動産記事’が不動産業界を代弁しているという批判が多い背景も元々あって、辟易もされていたのかもしれないけど、この記事で‘相対的剥奪感’感じたっていうのもどうなんだろうと思うんです。

それよりも、記者でもなく記事とも呼べないと思うものが経済紙に載りポータルサイトに上がり・・・そこに不満があるのかな、と感じたんですよね。
読む受け手の感じ方は色々で、うえことは何となくそういう気がした、というだけのことですが。

あー、長くなった、ジソブさんと直接関係ないことで(笑)

理解力の足りない部分があったら、教えてください。


この9月下旬、虐待を受けた子供や生活貧窮家庭の女児のためにジソブさんが5000万ウォンの寄付を(昨年に引き続き)されたというニュースがありました。
"わたテリ"の放送開始を待つタイミングでのニュースに心境的に微妙でエントリーにしませんでしたけど。こうした良いことも、知れ渡りたくないこともマスコミと共存なのかなとジソブさんだけでなく公の立場の方に関して気の毒な思いと一緒に、ある種の共存的部分は仕方ないんだろうね、という思いで先日のジソブさん不動産のエントリーもさせてもらいました。


余談的なこと。
上の記事の写真の部分
news
訳すとよくわかる。
検索したら、世間一般のニュースもあるのに記者が書いていない記事がTOPに来てる、ということなんですね。
順番に読んで最後。
先日の台湾旅行時のことでしょうか。あれは偶発的事故とみるか故意による事故とみるか^^;
(笑えねぇ(ーー゛)という方、ごめんなさい)

ところであの聖地、どんな方が購入されるんでしょうね^^;
(Mころさん、しっかり覚えてましたよ、隣宅お買い上げ計画(笑)横でなく聖地そのものを購入計画はどうでしょう。そして・・・老後皆で暮らしませんか_| ̄|○∠))) バンバン
51K→51B(51婆) 定員51人 ちょっと手狭だけど。すみません、コメント欄にかくような事書きました)

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16889: by 太陽と満月 on 2018/12/07 at 17:08:13 (コメント編集)

うえことさん。

こんにちは!
ジソブさんの不動産記事、私には検索出来ないので、
とても興味深く読ませて頂きました。

まだ、韓国には行ったことも有りませんし、
行く事が出来たら、無くなってしまう51kがどう成っているか、
そして、ジソブさんの購入したビルも見たいと思っております。

うえことさんにエントリーして頂いたお陰で、
色々な情報を知ることが出来ます。本当に有難うございます。

韓国では、寄付する行動が多いそうですね!
チャン・グンソクさんも、兵役中に貧しい部落に練炭を
1万数千個寄付したと記事にされていました。

ジソブさんファン歴13年?の方からお聞きしたのですが、
その方は、軍艦島から気持ちが徐々に離れ、
今ではスッキリと、お別れしてしまったそうです。

最近のジソブさんを見ていると、お金儲け主義に走っている気がするそうです。
金社長がその様に走らせてる気がするそうです。

金社長は、反日感情の強い方だそうですが、
日本で営業すれば、大きなお金が動くので・・・とか
古くからのファンは、ジソブさんと金社長の関係を
面白く無く思っている人たちが結構いるとの事でした。

ジソブさんは、いつ結婚してもおかしくない年齢ですが、
結婚相手とは、少なくても1年は付き合わないと
お互いの気持ちが解らないと言っていました。

私、とても不思議に思っていましたが、共演した女優さんとかと
お付き合いし出したりしないのかな~と・・・
ジソブさんの好みに合わないのかな?
そんな事を考えていたのですが、
ファンを止めた方からお聞きした事に、少なからずショックを受けました。

誰と結婚しても何とも思わないけど、金社長だけはイヤ!
と言っていました。

その方は、金社長の事を空豆と呼んでおりましたが・・・

ジソブさんと、金社長の関係が、
その様な関係とは、ファン歴の浅い新参者としては、
とても思えないです^^;

今回、ビルを購入したことで、韓国俳優のビル所有ランキング
1位に入りそうな、人気俳優のジソブさんは
綺麗な素敵な方と結婚する様な気がします。

ヒョンが、前恋人と別れてしまい結婚が白紙に成ったので、
ジソブさんは、ヒョンの結婚を待ってするのではないかと。

ヒョンが結婚し、その後のジソブさんの結婚話が出てきた時に、
金社長だったらどうしよう・・・^^;
好き同士ならそうなるかもしれませんが、
子供好きのジソブさん、子供が居ないと淋しいですね。

うえことさん、支離滅裂な事書いて、
コメントを汚してしまい、大変申し訳有りませんでした。

16893:素敵なブログですよ by ようこ on 2018/12/09 at 01:52:16 (コメント編集)

うえことさん、こんばんは。

エントリーから少し時間が経っていますが、ちょっと思ったことを書かせていただきます。

テリウスの放送が終了し、台湾キャンペーンまではものすごい量のソジソブ情報が出回っていたのに、今週に入ってからはほとんど情報がなく、やっと見つけたニュースが’ソ・ジソブのビル投資’とそれに対する’ソ・ジソブはこのような記事が好きか’の二つ。

うえことさんが最初に’ビル投資’の記事を取り上げてくださった理由は明確です。

>あの素敵な外観の事務所が手放された、という事実が気になった記事でした。

これに尽きますよね。ソジソブファンなら「えっ、あの事務所が売却された?」誰もがそう感じ、記事の他の部分ははっきり言ってろくに読んでいない状態じゃないかと..。少なくとも私はそうです。ですから、センスの無いブログだなんてそんなご心配は無用です。
しかも、’ビル投資’記事に苦言を呈する記事までエントリーしてフォローして下さって、センスが無いどころか手厚すぎるくらいです。

そして、この告発ニュースドットコムの記事ですけど、

>俳優さんのようなある種特殊な業種の人の話だからかえって違う世界の話のように受け入れやすいんじゃないかと
>この記事で‘相対的剥奪感’感じたっていうのもどうなんだろう

私も同じように感じました。
‘相対的剥奪感’というけれど、だいたいあれを不動産投資に関する記事として読むでしょうか。確かに韓国経済新聞の不動産部門のメインにはなっていますけど、

『コメントを見ると、“俳優だからそうかな。一個人の投資所得を何でこうして細かく記事にするのだろうか” “わからないように投資をできないのか。お金がないからできないんだ。この記事はソ・ジソプ氏本人もすごく嫌がるでしょう” “まぁ、どうしろと。相対的剥奪感を感じて倍痛い悪口を言おうと書いた記事?”のような反応が多かったからです。』

このコメントから見るに、芸能ニュースとして読んだ人の意見のように思えます。あれほど高額な投資をする人が真剣に読む記事とも思えないし、ごく少数どころか、逆にそれ以外の多くの一般人が別世界の話として読んだ可能性の方が高い。そう考えたら、文を書かれた不動産業者の方がそういう読まれ方を意識して書いたとすれば、ほぼ全国民を対象にしたものだと言えます。
さらに、コメントをされた方がポータルサイトを通して記事をご覧になったのであれば、記事元が経済誌かどうか意識していたかどうかも定かではない。

>それよりも、記者でもなく記事とも呼べないと思うものが経済紙に載りポータルサイトに上がり・・・そこに不満があるのかな

これも同感です。記者でもない不動産業者が書いたものが記事として掲載された点。やはりこれが一番不満だったのかなと思います。ただ、以前にもコメントした気がしますが、一つの記事を多数のニュースサイトがタイトルだけ変えて使い回し、それぞれに記者〇〇、記者□□…とするのをよく見ますが、記者が自分で取材して自分の言葉で書いた記事がどの程度あるのでしょう。記者が書いても、それが個別の取材によって得られたものでないことが当たり前になっているのなら、誰が書いたものか気にする読者がどれほどいるのか。

記事のタイトル『俳優ソ・ジソプは、このような記事(?)が好きか』
もちろん、好きなわけないですよ。
まぁ、これは告発ニュースですから、一番の目的は ’ドキっとさせること’?
はい。まんまとドキっとさせられました。

あ〜、また長くなって鬱陶しくてすみませんm(_ _)m
最近、ジソブさんに関係ないことに妙に反応してしまう(^ ^;)

※非公開にすればいいのですが、何書いたか忘れちゃうので公開にしました。思いつきでちょっと書いただけなので、そのうち削除させていただきます。

16894:事務所売却の理由 by ようこ on 2018/12/09 at 02:15:53 (コメント編集)

うえことさん、

私も、事務所売却の理由は周辺の方への配慮...あの俳優さんが事務所に入ったことがきっかけかなと思いました。あそこが売却されてショックな方はたくさんいると思いますが、ファンの方が直接訪れることのできる環境にあったことが奇跡だと思っています。訪れたファンの方のマナーが良かったから、今まであそこに居られたのでしょう。
ただ、売却の理由はそうでも、293億Wのビルを買う理由にはならないかな。

16895:Re: 素敵なブログですよ by うえこと on 2018/12/09 at 05:38:19 (コメント編集)

ようこさんへ・・・とその前に

先にコメント下さった太陽と満月さんいつもありがとうございます。
そんな空豆社長の耳より情報は、情報に疎いうえことだけに教えてくれなくちゃ(ーー゛)
(^-ェ-^).oO (知っていたかのようにブログに書くつもりですね・・・)


さて、ようこさん
いつもありがとうございます。
皆さんから日々頂くコメントは有り難くて、とっても時間が掛かっていますが、過去の分含めて絶対お返事返したいという意気込みなんです^^;(どの口がですよね、マニフェスト無視の政治家並みの大風呂敷で申し訳ないけれど)そのために一時エントリーを書くのを止めてお返事だけに専念しようかとも思うことはちょこちょこあるのですが、やっぱり更新してしまいます。

頂いたコメント、削除も投稿者の方の御意思であるところは大いにあるのですが、謙虚なお気持ちだけがそうさせようとするのなら、気長にお返事を待っていただきたく思います・・・る。
あ、うえこと誉めすぎてしまった!と思われたなら・・・削除は止めることは出来ませぬが(^ー^)

16898:これはこれとして by ようこ on 2018/12/09 at 10:33:53 (コメント編集)

うえことさん、
お気遣いありがとうございます。
謙虚な気持ちというより、正直な気持ち♡
そして、褒めすぎどころか褒めたりないくらいなので、これはこのままにさせて頂きますね。
そのかわりと言ってはなんですが、過去コメントは適当に削除させていただきます。
うえことさんの”絶対お返事返したい”という意気込みをヒシヒシと感じておりまして、森ちぃの頃になったらどんだけお返事いただけるのかと思うと、それはさすがに申し訳なさすぎるので...。

16902:管理人のみ閲覧できます by on 2018/12/11 at 08:38:31

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元BEAST、中村倫也さん

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR