FC2ブログ

“わたテリ”でドラマ復帰の理由

さほど目新しいことが発覚するわけではありませんが。
あぁ、やっぱり(笑)と。

ソ・ジソプ‘私の後ろにテリウス’で2年ぶりにテレビ劇場にカムバックした理由
2018-09-14
news

[スポーツ朝鮮ナム・ジェリュン記者] MBC新しい水木ミニシリーズ‘私の後ろにテリウス’(脚本オ・ジヨン/演出パク・サンフン、パク・サンウ/制作MBC、モンジャクソ)を担う俳優ソ・ジソプが2年ぶりのテレビ劇場カムバック作で‘ネ・ドィ・テ’(=‘私の後ろにテリウス’の省略)を選択した理由を伝えた。

来る9月27日(木)初放送を控えている‘私の後ろにテリウス’は消えた伝説のブラック要員と運命のように諜報戦争に飛び込んだ横の家の女性の怪しげな幻想の諜報コラボを描いたドラマだ。伝説のブラック要員キム・ボンで戻ってきたソ・ジソプの嬉しいカムバックの便りがホットな話題を続けている。

ソ・ジソプは“諜報(スパイ)物が持つスピード感、アクションも見どころだがキム・ボンをめぐる周辺人物たちが持つ明るくて愉快なオーラが気に入った”と作品に対する最初の印象を伝えた。“ご覧いただく方々が楽しくて幸せな作品を選択したかった”というのが、彼が ‘私の後ろにテリウス’を選んだ理由である。

劇中ソ・ジソプが演じるキム・ボンというキャラクターは、元(NIS国家情報院)ブラック要員として3年前に作戦失敗したため、愛する恋人を失って内部のスパイ容疑までかけられた人物である。元ブラック要員として隙のない容貌と彼だけの節制されたカリスマが加わり、爆発的な相乗効果を予告している。

何よりも、今回の作品が待たれる理由は、まさにソ・ジソプの新しい演技変身である。これまで公開されたティーザーとメイキング映像で子役俳優たちと密着したケミを披露したソ・ジソプは、見る人々の視線を奪い、オンラインを熱い雰囲気にし、ドラマの期待を高めた。

これに“何事にも真剣に最善を尽くすキム・ボンという人物がコ・エリンに会って経験する面白悲しい(?)状況を通して人間的な魅力と面白さを与えるだろう”とドラマの魅力を付け加えた。

見るほど母親のような微笑みを自動誘発するソ・ジソプと子役俳優たちの密着したケミはファンはもちろん、予備視聴者の熱い反応を率い日々ドラマの期待指数を高めている。今まで見せたことのない彼だけのコミック(?)した姿と人間的な魅力で本格的に女心攻略の扉を叩く見通しだ。

このようにドラマとキャラクターに向けた強い愛情と信頼を贅沢にさらしているソ・ジソプがどのように視聴者を惹きつけるか、2018年の後半を‘キム・ボン病’に染色するソ・ジソプの活躍は来る9月27日(木)夜10時に4回連続放送で初放送されるMBCの新しい水木ミニシリーズ‘私の後ろにテリウス’で会うことができる。

記事元=スポーツ朝鮮

観る人が幸せに、ってジソブさん言うけれど・・・聞く度に毎度思う。
観ている時に哀しくて泣かされて観終ってからも喪失感と現実の区別がつかない時期があるくらい囚われた作品でも、そのドラマを「よかった」という感想になる。観て幸せ以外の何がある。

爽快に笑いながら観て、ハッピーエンドだけが観る者を幸せにする全てじゃない、とここで物申しておく。
でも、ジソブさんに目の前でそんなドラマどうですか?と聞かれたら、とても好きですと即答するかもだけどヾ(≧▽≦)ノ セニ ハラハ カエラレヌ
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16625:ですね(汗) by asaki on 2018/09/15 at 00:21:30

同感。私はカッコ良すぎないジソブさんを希望なんだけど、どうしたって素敵にされてしまうのでしょうね、監督さんに。つい最近チョルミン画像が恋しくて検索。やっぱりいいなあ。整い過ぎないジソブさん。(すいません、個人的な好みです。)

16634:管理人のみ閲覧できます by on 2018/09/15 at 19:37:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR