FC2ブログ

“わたテリ”1次ティーザー映像(いきなりなので音量注意)

‘私の後ろにテリウス’、26日初放送...ソ・ジソプXジョンインソン‘意外ケミ’予告
2018.09.07

[OSEN=ユ・ジヘ記者]2018年下半期を熱く飾るMBCの新しい水木ミニシリーズ‘私の後ろにテリウス’(脚本オ・ジヨン/演出パク・サンフン、パク・サンウ/制作MBC、モンジャクソ)が隠れた意味を込めた1次ティーザー映像で予備視聴者の好奇心を無限に刺激している。

来る9月26日(水)に初放送を控えている‘私の後ろにテリウス’は消えた伝説のブラック要員と運命のように諜報戦争に飛び込んだ横の家の女性の怪しげな幻想の諜報コラボを描いたドラマ。快感と愉快な笑いで今年の秋お茶の間を掌握する予定である。

今日(7日)公開された1次ティーザー映像は、ポーランドの辛い記憶を思い出したキム・ボン(ソ・ジソプ)の姿で始まると、床に落ちた弾丸と倒れた見知らぬ女性、そしてタロットカードなど謎のような場面が相次いで展開し、好奇心を誘発している。

続いて不思議な騒音が聞えるとソ・ジソブ(キム・ボン役)の警戒心エンジンがかかり、見る人々の緊張感も一緒に上昇させた。しかし、頂点に達した瞬間明らかになった騒音の主犯は他でもないチビっ子だった。ソ・ジソブと一緒に幻想の諜報コラボを繰り広げる横の家の女性チョン・インソン(コ・エリン役)と、彼女の双子のジュンジュン兄妹の意外な登場は、反転の楽しさを与え型破りな場面を期待させた。

先立って、先週、伝説のブラック要員キム・ボンに扮したフリーティーザー映像の中ソ・ジソプの姿はファンはもちろん、予備の視聴者の期待を満足させるに十分だった。各種ポータルサイトやSNSを掌握し、ドラマに対する期待感を引き上げたので、1次ティーザー映像に対する反応も熱い状況だ。

このように圧倒的なカリスマを放ち戻ってきたソ・ジソプと破格的な演技変身を予告したチョン・インソンのケミは予備視聴者の期待指数を高め本放送死守(=本番を見よう)の意志を燃やしている。果たして二人が描いていく‘私の後ろにテリウス’はどのような話を盛り込んでいるか来る9月26日(水)初放送を控えているMBCの新しい水木ミニシリーズ‘私の後ろにテリウス’に関心が集中している./ yjh0304@ osen.co.kr


news
記事元=OSEN


NAVER TVより

チラッと映ったタロットは「魔術師」のカードですな。
物事の始まりを表したり、人物だとキーパーソンを表したり・・・

動画を観て改めて思いました、シリアスな顔つきのジソブさんはやはり良いことこの上ない。
緊迫したシリアスなシーンとコミカルな場面のバランスでこのドラマは決まりそう、って。

頼むよ、頼むよ。期待裏切らないで。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16606:管理人のみ閲覧できます by on 2018/09/09 at 06:17:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR