“わたテリ”キャスト続々^^

[公式]「テリウス」ソ・ジソブ、国家情報院の3人にソ・イスク・オム・ヒョソプ・ソンジュ キャスティング
2018-06-21
news

MBC水木ミニシリーズ‘私の後ろにテリウス’にソ・イスク、オム・ヒョソプとソンジュが出演する。

MBCは2018年下半期をひきつける最高の期待作である‘私の後ろにテリウス’(演出パク・サンフン、脚本オ・ジヨン)に最高の演技能力を誇る中堅俳優ソ・イスク、オム・ヒョソプと注目されている‘新星’ソンジュがキャスティング確定したと発表した。

三人の人物は、ソ・ジソプが担当する国家情報院前の秘密要員‘キム・ボン’の国家情報院の同僚として、やはり国家情報院要員であるユ・ジヨン(イム・セミ)と一緒に、陰謀に巻き込まれたキム・ボンの後を追いながらも、それぞれ異なる立場でキム・ボンと会いぶつかるキャラクターを演じる予定だ。

オム・ヒョソプが引き受ける‘シム・オチョル’は、国家情報院長に愛国心と忠誠心、仲間意識で固く団結したリーダーである。キム・ボンが巻き込まれた陰謀を解決していく過程でも決定的な役割をすることになるキャラクターだ。

ソ・イスクが担う‘クォン・ヨンシル’は、国家情報院のナンバー2である国家情報院次長として、冷たく冷静な性質で国家情報院のすべての実権を掌握しようとする野心に満ちキャラクターだ。 キム・ボンが巻き込まれた陰謀にも隠された何かを持っている人物である。

ソンジュが演じる‘ラドウ’は、天才ハッカーである国家情報院の電算要員として、その気になれば、どのコンピュータ、通信、電子機器もすべて隅々までのぞき見ることができる能力を持っているが、ひねくれた若者だ。 イム・セミが演じるユ・ジヨンを先輩によく従いながら、時間が経つにつれて段々個人的な感情が生じてキム・ボンが巻き込まれた陰謀に接近していく重要な役割をすることになる人物である。

‘私の後ろにテリウス’は、先にソ・ジソプ - チョン・インソン - ソン・ホジュン - イム・セミ主演4人衆決定に続いて、強力なおばさん軍団キム・ヨジン - チョン・シア - カン・ギヨンのキャスティング、国家情報院のメンバーでソ・イスク - オム・ヒョソプ - ソンジュまで出演を確定した。

‘私の後ろにテリウス’は‘ショッピング王ルイ’を通じて新しい色味のロマンチックコメディを披露し注目されたオ・ジヨン作家と2017年‘三つの色ファンタジー - 生動性恋愛’演出で新鮮な話題をさらってきたパク・サンフンPDが会って意気投合する。
キム・ソンウォン記者
記事元=スポーツ朝鮮


カインとアベルのあの人だ、ジミンちゃんのお兄さんを執拗に追った人よね。

さておき

一応(一応って何だ)、ソ・イスクさん、調べてみたら168cm。
1967年生まれ。

これ以上は申しますまい。



脇を固める俳優さんで、ちょっとづつ期待度上がってきているよ、うえこと。



情報頂いていてエントリーが間に合わなかったのですが・・・(ありがとうございます)
上記事にあった強力おばさん軍団(笑)

‘私の後ろにテリウス’キム・ヨジン・チョン・シア・カン・ギヨン合流‘強大おばさん部隊’
スポーツ朝鮮=イ・ユナ記者
2018.06.20
news

[スポーツ朝鮮 イ・ユナ記者]俳優キム・ヨジン、チョン・シア、カン・ギヨンがMBC‘私の後ろにテリウス’に出演する

2018年下半期をひきつける最高の期待作である‘私の後ろにテリウス’(演出パク・サンフン、脚本オ・ジヨン)側は主演キム・ボン(ソ・ジソプ)とコ・エリン(チョン・インソン)と一緒に‘キングキャッスルアパート’に住んで、十分サポートする強大な軍団にキム・ヨジン、チョン・シア、カン・ギヨンが合流すると発表した。

彼らは実際‘私の後ろにテリウス’で重要に登場する国家情報院(NIS)に匹敵する情報力と行動力を持ったキングキャッスルアパート内のおばさん会KIS(Kingcastle Information System)のメンバーとして活躍する予定だ。

キム・ヨジンが引き受けた ‘シム・ウナ’はKISの首長(?)として、チョン・インソン演じるコ・エリンを心強くサポートする一番上の姉であり、KISのおばさんを指揮するカリスマ性のある役で、最高の国家情報院ブラック要員出身キム・ボン(ソ・ジソプ)もたじろがせるリーダーシップでドラマに笑いの海をもたらす見通しだ。

チョン・シアが引き受けた‘ボン・ソンミ’もKISメンバーとして、自分の外見が最高だと思ってコ・エリン(チョン・インソン)を嫉妬しながらも、隣人として役立つ、憎めないキャラクターを消化する予定。

カン・ギヨンが引き受けた‘キム・サンリョル’は、職場に通う妻を内助する専業主婦「育児パパ」と、おばさん軍団KIS唯一の男性であるがおばさんに劣らないおしゃべりフォースを誇る紅一点で活躍する予定だ。

MBC側はこれに先立ち、伝説の国家情報院ブラック要員‘キム・ボン’役にソ・ジソプが、いきなり夫を失ったが、偶然隣に住むようになったキム・ボンと巨大陰謀を暴いて呼吸を合わせる止められないおばさんコ・エリン役に俳優チョン・インソンのキャスティングが、また、これらと呼吸を合わせる主演俳優たちにソン・ホジュンとイム・セミの合流も決定されたと述べている。 ここでキム・ヨジン - チョン・シア - カン・ギヨンの3人が加わり、最高の演技呼吸が期待され、より一層関心を集めている。

‘私の後ろにテリウス’は‘ショッピング王ルイ’を通じて新しい色味のロマンチックコメディを披露し注目されたオ・ジヨン作家と2017年‘三つの色ファンタジー - 生動性恋愛’演出で新鮮な話題をさらったパク・サンフンPDが会って意気投合する。

記事元=スポーツ朝鮮


強大おばさん軍団

今、一番入りたい軍団です。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16327:どんどん決まってきた! by まゆ on 2018/06/22 at 23:23:05 (コメント編集)

うえことさん、みなさんこんばんは^ - ^

「森ちぃ」も終わってしまって静かな金曜日の夜ですね。
「わたテリ」の配役も次々に決まってますね。
そろそろ撮影に入るのかな?
お写真真ん中の俳優さん、うえことさん、そうなんです。
「カイアベ」に出られてましたね。
何十回とDVD📀見てるのですぐにわかりました^ ^
どんなストーリー展開になるのでしょうか?
ちょっとだけでもシリアスジソブさんが見たい。
ヘアスタイルとかも気になるところです。
出来ればあまりダイエットはしないで欲しいかなぁ。
おばちゃん軍団、私も入りたい(๑˃̵ᴗ˂̵)

16329:静かな金曜日 by ようこ on 2018/06/23 at 00:00:31 (コメント編集)

うえことさん、まゆさん、皆さん、こんばんは。

先週はまだ森ちぃロスを引きずっていて気付きませんでしたが、
金曜日ってこんなに静かだったのですね(^_^;)
トッケビのおかげで、少し森ちぃロス収まりました。

ベテラン俳優さんが続々と決まって(ヒロイン待ちだったのかな?)
不安から期待へと変わってきました⤴️
キム・ボンは早速ワルシャワに行ったようですよ?
髪型はARENA通りだと思うけれど、テリウスにしては短いから
とりあえずカツラ?あるいはニット帽か何かで髪の毛隠しちゃうとか。
ワルシャワ行きの時に撮られた写真をみると
お顔はかなりほっそりしているような。
投票の際の写真でも、足はかなり細いし、肩も少し骨っぽい?
筋肉が落ちちゃったのかな(^_^;)

おばさん軍団、もちろん入りたい✋!
KISが満員なら隣にUIS作りましょう。

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
趣味:韓国ドラマ・映画の鑑賞。切り絵。
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、B2ST。
近況:ここを更新したことを気付いてもらえるか密かに楽しみにしている。

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR