FC2ブログ

ベトナム記事-③

気密ベトナムに密封された「男神」ソ・ジソプ
2017年11月22日水曜日午後12時06分AM(GMT + 7)
11月21日、韓国の俳優がホーチミン市に上陸した。

11月21日夜、ソ・ジソブはホーチミン市タンソンニャット国際空港に降り立った。ジエップ・ラム・アイン(以下、ラム姉さん)の招待で、明日のグエンフエ通りでのオープニングイベントに出席のために韓国の俳優がベトナムへ来たのだ。
ラム姉さんは、エレガントな服装を身に着け (Σ(; ̄ロ ̄)えっ)、個人的にソ・ジソブを送迎するために運転する。
Vietnamnews
ソ・ジソブは、タイトなマスクを着用し、タンソンニャット空港に現れた。

伝えられるところによれば2003年と2013年の後、韓国の神がベトナムに来たのは3回目であると言われている。彼は空港に防水マスク、ワイドシャツ、帽子で登場した。 すべてのセキュリティ作業は緊密だ。

したがって、ソ・ジソブと一緒のマネージャー、スタイリストに対し、準備の段階からすべて5つ星のセキュリティ標準を満たしている必要がある。
Vietnamnews
ラム姉さんと彼女のボーイフレンドが空港で韓国の「男神」を護衛する。

ビジネスの場に正式に食い込んだラム姉さんは、スーパースター ソ・ジソブをベトナムに連れて来るには、掛るお金の量が少なくないことを明らかにした。

ソ・ジソブは有名な韓国とアジアの俳優の一人だ。 彼は40歳になっているにもかかわらず独身、ファンを魅了し続け、 I'm sorry, I love you・・・演技に加えて、ソ・ジソブは自身のエンターテイメント会社で成功した起業家で、 雑誌を出版し、コーヒーチェーンを所有している。(うん、少し前だね^^)

40歳で独身~の件ですが直訳は“まだ女性はごめんなさい”_| ̄|○∠))) バンバン
(ずっとごめんなさいだ ψ(*`ー´)ψ byう)


HCMC(ホーチミン市)のタンソンニャット空港でのソ・ジソブの写真:
Vietnamnews
ソ・ジソブは、タンソンニャット空港で6パックを隠すワイドシャツ。(出して歩く方がおかしいと思う)
Vietnamnews
マスクを着用
Vietnamnews
Vietnamnews
空港でのセキュリティは厳しい


https://www.youtube.com/watch?v=rwu7CxdHiu4&feature=youtu.be
記事元さん、投稿主様、お借りします。

記事元
http://us.24h.com.vn/phim/nam-than-so-ji-sub-bit-kin-mit-khi-den-viet-nam-c74a919489.html

ベトナム版の「エレガントな服装」の定義も気になるところだけど、この記事を読んでいて、ジソブさん達はこのベトナム行きを理由はわからないけど、実は公にしたくなかったのでは?だから、着ぶくれてスタイルも誤魔化したんじゃなかろうか、と思ったりもして。
綿密に打ち合わせも擦り合わせもしたつもりだったけど、空港お出迎えの衣裳の打合せはし忘れた、アチャー!!みたいな^^
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
14698: by ほっこり on 2017/12/10 at 23:54:04 (コメント編集)

こんばんは〜(^-^)v

うえことさん ベトナム記事②と③続いてのアップを ありがとうございました。

ラム姉さんのエレガントな服装はじめ、韓国の神とか、防水マスク、6パックを隠すワイドシャツとか、雑誌出版とか、コーヒーチェーン所有とか・・ツッコミどころ満載!……
楽しい記事でした(๑˃̵ᴗ˂̵)

個人的に呼べるものなら、呼んじゃう? うえことさんのお家に・・フフフ ^_−☆

14701: by 桃 on 2017/12/12 at 18:04:41

こんばんは。
この服装ってどうなんやろ~?
顔隠すのはアリかもやけど^^

露出ラム姉さんに対する牽制か(爆笑)

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元BEAST、中村倫也さん

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR