FC2ブログ

どぼじて(T-T)どぼじて(T-T)

住んでいるマンションは、オートロック。

あまり人が訪ねて来ないということもあるけど、いまだに
室内のインターホン操作にたまに失敗することがある(^▽^;)。

今日もそうだった。

我が家は、自家用車を持たないので、
いつもミネラルウォーターはネット注文。

今日あたり届くということをつい忘れていたその水が届いた。

外からインターホンが鳴る・・・ピンポン♪

慌てて出る。

「はい」

「○○(宅配業者の名前)です。・・・・・・(間)」

宅配便の人が何か再び喋り始めたのに開錠ボタンを押しそうになり、
手を止めるつもりが手元が滑って、インターホンの開錠の下の呼出
ボタンを押してしまった。
(呼出ボタンの使い方は知らない、交信も途絶える)

あー、どうしよう!
再度、インターホンを押してくれるといいけど・・・
一階玄関まで開錠しに行こうか・・・

自宅の玄関ドアを開け、焦っていると、その人がペットボトルの入った
段ボール箱を肩に抱えて上がってきた。
明らかに目が、こっちを少しだけ恨めしそうに見ている
見たことのある顔・・・。

鍵のお詫びを切り出そうと思った時、段ボール箱を肩から下しながら
「鍵が開かなかったので( ̄‥ ̄)=3 」と、その人。

「すみません、手元がくるってしまい失敗してしまいました(*_ _)
どうやって中へ?」

「もう一回押そうと思ったところ、ちょうど中から出てくる人がいて。」

明らかにちょっとムッときてるよね、無理もないけど。

サインすると、そんな雰囲気のままそそくさと帰って行った。



見たことのある顔の宅配便のその人。

そう、あれは・・・

去年、同じ階の別のお宅の荷物を間違ってうちに2、3度配達しに来て、
最後に手に荷物を持ち(よそのお宅のね(^^;))うちに来た時には、
私の顔を見ただけで何かを悟り(^^;)

「荷物を下に忘れたので、すぐ取ってきます」

わけのわからないことを言って、そのまま逃走した
オニイサンかオジサンかきわどかった君~
まぎれもない、そなたではないかー!私のミスくらい許してよぉ~!


ボクのばか、ばか、ばか、的に頭を自分で小突いてた
そんな時代あったじゃん・・・

他人のミスには手厳しいタイプなのね(^▽^;)

このオニイサンかオジサンかの初々しい時代はこちら
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元BEAST、中村倫也さん

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR