第16回ミジャンセン短編映画祭5日閉幕(写真追記)

'ミジャンセン'キム・ソンス監督、"ヨム・ジョンア・ソ・ジソプ、12時間情熱審査"
"キム・オクビン、風邪でも夜明けまで審査"
2017年07月05日
[ジョイニュース24グォン・ヒェリム記者]第16回ミジャンセン短編映画祭のキム・ソンス監督が名誉審査委員の俳優たちと一緒に情熱的な審査をしたことを知らせた。

5日、ソウルのロッテシネマ弘大入口店で第16回ミジャンセン短編映画祭の閉幕式が行われた。 今年、映画祭の執行委員長を務めたチェ・ドンフン監督をはじめ、副執行委員長ポン・ジュノ、オム・テファ監督、執行委員イ・ギョンミ監督、名誉執行委員オ・スンウク監督、ホ・ジンホ)監督、ケイパーフィルム アン・スヒョン代表、韓国映画アカデミー ユ・ヨンシク院長らが参加した。

キム・ソンス監督は同日、審査評価に向けて舞台に上がり、今年、映画祭に参加した名誉審査委員たちの情熱を言及した。 今年名誉心の婿源としては、俳優ヨム・ジョンア、ソ・ジソプ、キム・オクビン、イ・ミンジ、キム・サンボム編集監督が活躍した。
news
今年の映画祭の審査を振り返り、「とても情熱的な審査をした」と言ったキム・ソンス監督は「名誉審査委員をするのは主に演技者の方々がしているが今年ヨム・ジョンア、ソ・ジソプが審査30分前から12時間近くの審査を最後までした」と述べた。

続いて「キム・オクピンは風邪のため病院に入院したのに注射をして来て夜明けまで審査をしました」とし「イミンジは審査をして感動して泣いたりもしていた。とても楽しく審査した」と発表した。

続いて観客賞を受賞するために舞台に上がったイミンジは「審査する幸運の話が明らかになったらきまり悪い」と言って笑った後「この映画の場合、短く言って、私はとても好きな二人の男女俳優が出演した映画」と受賞作「つまらない物語」を紹介した。この映画には、俳優のオム・テグ、イ・スギョンが出演した。

イミンジは「皆さんには、おそらく少し怖いイメージで記憶されている俳優二人のイメージを脱皮することができ、あまりにもラブリーに描いてくれた映画だと思う」とし「それだけ観客に多くの愛を受けたようだ」と観客賞を受賞する所感を発表した。

なお、第16回ミジャンセン短編映画祭は、6月29日に開幕し、7日間の旅程を終えた。

記事元=joynews24


‘ミジャンセン’ソ・ジソプ"短編の審査、良い演技に刺激された"
キム・オクビン"長い時間審査したが幸せだった"
2017年07月05日
[ジョイニュース24グォン・ヒェリム記者]第16回ミジャンセン短編映画祭の審査を担当していた俳優たちが特別な感興を知らせた。

5日、ソウルのロッテシネマ弘大入口店で第16回ミジャンセン短編映画祭の閉幕式が行われた。 今年、映画祭の執行委員長を務めたチェ・ドンフン監督をはじめ、副執行委員長ポン・ジュノ、オム・テファ監督、執行委員イ・ギョンミ監督、名誉執行委員オ・スンウク監督、ホ・ジンホ)監督、ケイパーフィルム アン・スヒョン代表、韓国映画アカデミー ユ・ヨンシク院長らが参加した、

今年、映画祭の名誉審査委員を務めた俳優のヨム・ジョンア、ソ・ジソプ、キム・オクビン、イ・ミンジ、キム・サンボム編集監督も行事に出席し、華を添えた。
news
名誉審査委員に委嘱された俳優たちは同日の授賞式舞台に上がり、今年の出品作を審査した感想を伝えた。

ソ・ジソプは"最初に審査をすることになった時は心配、悩みが多かった"、"実際にしてみたらとても良い作品をたくさん見ることができて幸せだった"と話した。 さらに、"良い演技に刺激された。 機会があれば一緒に作品ができたらいい。"と付け加えた。

キム・オクピンは"長い時間の審査をしたがとても幸せだった"、"次にも審査委員として来たいと思った"と感想を明らかにした。

ヨム・ジョンアは"12時間審査の間、退屈や苦労はなかった"、"その理由はとても魅力的な作品たちと一緒にだった。 出品してくれた方々に心から感謝する"と特別な感想を知らせた。

第16回ミジャンセン短編映画祭は、6月29日開幕し、7日間の旅程を終えた。

記事元=joynews24

この審査の12時間、ジソブさんにはどんな時間だったのかな(^ー^)

7日追記
MSFF
MSFF
ソゲルさんからお借りしました<(_ _)>

ラフな服装、楽しそうな横顔、集合写真の定位置・・・
短編まではいかなくても、キュンとくるジソブさんのダイジェスト版のような♡
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
14261: by まゆ on 2017/07/07 at 17:34:54 (コメント編集)

うえことさん、みなさんこんにちは^ - ^

12時間ものなが〜い審査の間ジソブさんこんな感じの服装で臨まれていたんですね
なんだかリラックスしてる雰囲気。いいですね^ - ^
素敵な作品に巡り会えて今後出演者として登場してくれるのもいいですね。

記念写真の位置、海外ファンミではこの位置で記念撮影されてた写真ありましたね
日本ではジソブさんの座る位置が用意されていて「はい、どうぞ」的な感じみたいでしたがこの立ち位置私はいいと思います。
なんだかジソブさんらしいと言うか(๑˃̵ᴗ˂̵)

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
趣味:韓国ドラマ・映画の鑑賞。切り絵。
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、B2ST。
近況:ここを更新したことを気付いてもらえるか密かに楽しみにしている。

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR