FC2ブログ

『王の運命(さだめ)』衣装展示決定!

情報をいただきました、ありがとうございます<(_ _)>
お近くの方、これは嬉しいですね。

映画『王の運命(さだめ) 歴史を変えた八日間』ソン・ガンホ、ユ・アイン、ソ・ジソブの豪華絢爛な衣装展示決定!
(2016/05/27 )
李朝最大の謎とも言われ、18世紀の朝鮮王朝において王権争いが激化した時代を舞台に、王と王位継承者である実の息子との確執により起きたとされる衝撃の史実を基に、ソン・ガンホ×ユ・アインが初共演を果たした『王の運命―歴史を変えた八日間―』が6月4日よりシネマート新宿ほか全国順次公開されることが決定いたしました。

本作は朝鮮王朝における王権争いが激化した時代を舞台に、朝鮮第21代目の王・英祖(ヨンジョ)と、実の息子・思悼(サド)、そして思悼の子として朝鮮後期最高の聖君となる第22代イ・サンの誕生まで、56年間にわたる歴史に存在した人々の心情を丁寧にひもとき、韓流時代劇ファンには広く知られている1762年の「米びつ事件(壬午士禍)」を中心とした史実を忠実に映画化。朝鮮王朝最大の父子の確執として記録され、家族である以前に王族であらねばならなかった苦悩、男たちを囲む女たちの生き方、明日の命も知れぬ党争など、単なる歴史の再現ではない、歴史を超越した緊迫のヒューマンドラマに仕上がっている。

この度、ソン・ガンホ、ユ・アイン、ソ・ジソブが劇中で着用している豪華絢爛な衣装を6/4の公開日より、シネマート新宿とシネマート心斎橋で展示することが決定しました。朝鮮王朝時代の王族しか着ることが許されない威厳を感じさせる煌びやかな韓服に歴史の重みを感じ見とれてしまうこと間違いなし!

news
news
news

展示は下記日程になります。

★6/4(土)~8(水)1週目
新宿:ソン・ガンホ、ユ・アイン
心斎橋:ソ・ジソブ

★6/11(土)~22(水)2週・3週目
新宿:ソ・ジソブ
心斎橋:ソン・ガンホ、ユ・アイン

★6/25(土)~7/1(金)4週目
新宿:ソン・ガンホ、ユ・アイン
心斎橋:ソ・ジソブ

残酷な運命に引き裂かれた王と王子。その複雑な人間描写が胸を打ち、緊張感に心が震える。現代にも通じる普遍的なテーマと李朝最大の謎と呼ばれる史実を大胆に解釈した宮廷歴史大作が誕生した。

記事元=CINEMA TOPICS ONELINE

新宿、心斎橋で週により展示される衣裳が違うようです、(“白”お目当ての方)ご注意ください。
(全部一度に展示してくれたら迫力もあっていいのにね)
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
11513:ありがたい by まー on 2016/05/28 at 23:25:38

うえことさんこんにちは。
私は二週目に、新宿に行く予定でしたので超うれしいです。

ジソが実際に着ていた衣装でしょ。

クンクンできないのかしらん、とアジュマ丸出しな人が居たら、私ですー ー;)

でも、実際に豪華な衣装を生で見られるなんて。
まして、彼?が着た衣装。

ガッツリ妄想しながら拝んできます。

あ、もちろん映画もね。

12287:Re: ありがたい by うえこと on 2016/11/04 at 16:51:27 (コメント編集)

まーさん

こんにちは^^
良かったですね、衣装展がジソブさんの衣裳の時で。『まーの運命』ですね^^
映画本編とは別のお楽しみが増えて益々楽しみですね。
『クンクンしているまーさん展』もちょっと見てみたい(笑)

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR