FC2ブログ

「思悼」 6月に日本公開へ

情報をいただきました、ありがとうございます<(_ _)>
邦題:『王の運命―歴史を変えた八日間―』
6月から全国順次ロードショー。

ソン・ガンホ×ユ・アイン『王の運命―歴史を変えた八日間―』6月日本公開決定!
news
李朝最大の謎とも言われ、18世紀の朝鮮王朝において王権争いが激化した時代を舞台に、王と王位継承者である実の息子との確執により起きたとされる衝撃の史実を基に描く『王の運命―歴史を変えた八日間―』が、6月よりシネマート新宿ほか全国にて全国順次公開されることが決定し、このほど、ポスタービジュアルが解禁となった。

本作は朝鮮王朝における王権争いが激化した時代を舞台に、朝鮮第21代目の王・英祖(ヨンジョ)と、実の息子・思悼(サド)、そして思悼の子として朝鮮後期最高の聖君となる第22代イ・サンの誕生まで、56年間にわたる歴史に存在した人々の心情を丁寧にひもとき、韓流時代劇ファンには広く知られている1762年の「米びつ事件(壬午士禍)」を中心とした史実を忠実に映画化。朝鮮王朝最大の父子の確執として記録され、家族である以前に王族であらねばならなかった苦悩、男たちを囲む女たちの生き方、明日の命も知れぬ党争など、単なる歴史の再現ではない、歴史を超越した緊迫のヒューマンドラマに仕上がっている。

ポスタービジュアルは韓国映画界を代表する国民俳優ソン・ガンホが演じる非情な王であり父である英祖と数々のドラマや映画で活躍中のユ・アインが演じる思悼世子を捉える。王の風格を漂わせるソン・ガンホとうなだれているようなユ・アインだが、正面を見据える二人の表情には全くと言っていいほど感情が感じられない。さらに「李朝最大の謎」の文字も相まって、ただならぬ雰囲気が伝わってくるビジュアルとなっている。

監督は、『王の男』で1200万人の観客動員を記録した実績を持つ実力派監督イ・ジュニク。キャストにはソン・ガンホ、ユ・アインをはじめ、英祖の妻であり思悼世子の母・暎嬪をチョン・ヘジン、思悼世子の息子・正祖には映画『会社員』以来3年ぶりにスクリーンに戻ってきたソ・ジソプが出演し話題となっている。本国韓国では公開初日に26万人の観客を動員するという記録を打ち出したほか、青龍映画賞や、韓国映画評論家協会賞作品賞など数多くの栄冠を獲得。そして韓国映画記者協会主催の2015年度「今年の映画賞」で栄えある作品賞に選ばれ、ユ・アインは主演男優賞、チョン・ヘジンが助演女優賞を獲得。そして「2016年アカデミー賞®外国語映画賞 韓国代表作品」という快挙を成し遂げ、まさに1年間を代表する「顔」となる作品となった。残酷な運命に引き裂かれた王と王子。その複雑な人間描写が胸を打ち、緊張感に心が震える。現代にも通じる普遍的なテーマと李朝最大の謎と呼ばれる史実を大胆に解釈した宮廷歴史大作である。

映画『王の運命―歴史を変えた八日間―』は6月、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー。

....................
映画『王の運命―歴史を変えた八日間―』のあらすじ
朝鮮第21代国王の英祖(ソン・ガンホ)は40才を過ぎてから生まれた息子・思悼(ユ・アイン)を、自分と同じく学問と礼法に秀でた世子(セジャ)(=王位継承者)に育てあげようとする。だが父の望みとは裏腹に、思悼は芸術と武芸を好む自由奔放な青年へと成長。英祖が抱いていた息子への期待は怒りをと失望へと転じ、思悼もまた、親子として接することのない王に憎悪にも似た思いを募らせていく。心のすれ違いを埋められぬまま二人の関係は悪化の一途をたどり、ついには謀反にかこつけて、我が子を米びつに閉じ込めようとする英祖。もはや誰にも止められぬ哀切と愛憎の8日間の行方は──。
....................
監督:イ・ジュニク(『王の男』『ソウォン/願い』)撮影:キム・テギョン 美術:カン・スンヨン(『王の男』)
音楽:パン・ジュンソク(『ソウォン/願い、』)
出演:ソン・ガンホ(『殺人の記憶』) ユ・アイン(『ベテラン』) ムン・グニョン(『ダンサーの純情』) キム・ヘス(『10人の泥棒たち』) チョン・ヘジン(『テロ、ライブ』) ソ・ジソプ(『会社員』)
2015年/韓国/125分/原題:『사도』/配給:ハーク
© 2015 SHOWBOX AND TIGER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

記事元=K PLAZA
ポスターにはジソブさんの名前がちゃんと(^ー^)

ジソブさん以外の俳優さんも魅力的で映画「王の運命」そのものが本当に楽しみ。

sado
ソゲルさんからお借りしました<(_ _)>
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
11149: by ほっこり on 2016/02/28 at 13:14:13 (コメント編集)

うえことさん ありがとうございます

嬉しい〜〜❣️ 観に行きます…♪───O(≧∇≦)O────♪

11150:一瞬?? by Holly on 2016/02/28 at 17:59:07 (コメント編集)

うえことさん、ありがとうございます

 一瞬【軍艦島】かと勘違いしてしまいました

 ジソブさん、短い出演時間ですけどとても印象的な演技で
胸に迫るものがあると思います
楽しみです。  

  近い将来に何らかの予定があるってとても幸せですv-413

11152:職業 by すぴる on 2016/02/28 at 18:19:57 (コメント編集)

うえことさん こんばんは

邦題:『王の運命―歴史を変えた八日間―』
劇場へ出かけます。はい!
舞台挨拶…ないですよねぇ。

白い着物を着ていらっしゃる方は「顔3個」の方と同じ方…!
別人ですね。

職業「俳優」ですね。

ジソブ氏!これからも楽しませて頂きたいです。

『軍艦島』のジソブ氏も期待しています。
心配はありますが、ただ、待つ事だけしかできないから…

待ちます。

11159:管理人のみ閲覧できます by on 2016/02/29 at 21:24:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

11531:Re: タイトルなし by うえこと on 2016/06/03 at 12:49:57 (コメント編集)

ほっこりさん

こんにちは^^
こちらこそ、ありがとうございまーす
観に行っちゃってくださーい ♪───O(≧∇≦)O────♪

11532:Re: 一瞬?? by うえこと on 2016/06/03 at 13:57:46 (コメント編集)

Hollyさん

こんにちは^^
一本は日本封切り待ち、もう一本は撮影待ち、ジソブさんの出演作2本の話題が重なることって今まであったかなぁ・・・
一瞬の勘違いも嬉しい悲鳴的な、ね(^ー^)

正面に正祖、横にM嬢、忘れられない映画になるといいですね(^ー^)

11550:Re: 職業 by うえこと on 2016/06/05 at 14:03:34 (コメント編集)

すぴるさん

こんにちは^^
舞台挨拶は・・・残念でしたね(^ー^;)
また別の機会にすぴるさんに逢いに来られるんじゃないでしょうか(;´艸`)うしし。

そう!!同感ですぅ~、俳優の顔は別格ですね。
一段と凛々しく美しく強く儚くです。

軍艦島、うん、待ちましょう(^ー^)

11554:Re: はじめまして🎵先日イベント招待が当たって参加してから、毎日気分の高揚が続いています😌 by うえこと on 2016/06/06 at 19:05:00 (コメント編集)

11159:非公開(朱*)さん

初めまして。
コメントを頂いて嬉しいです、ありがとうございます。拝読だけ先にして御挨拶が大変遅くなって本当に申し訳ありませんでした(汗)

当選されたのですね!おめでとうございます。かっこよかったですか?(念押しするか)
イベントに参加されたあとも、毎日気分の高揚が続いている・・・どんな美容液よりもお肌にいいかもしれないですね(笑)

ありがとうございます<(_ _)>といっても、ジソブさんが素敵なので、ブログ内は自然と素敵なジソブさんが一杯になるのですよ(笑)
不義理しておいてなんですが、今もここを覘いてくださっていると嬉しいです(;´艸`)

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR