FC2ブログ

【3話関連】 父子関係の原因

‘オマビ’放送2週目(3、4話)も終わりました。

うえことは、まだ3話の内容把握中です。
気になっていたシーンの会話の内容がわかりました。
(^-ェ-^).oO (父のヘアも気になってます・・・ )

父が煙たそうな子(ジソブさん)、久しぶりに会っても笑顔のない父。
理由がわかりました。
コメディーでありながら、ヨンホジソブさんにこういう『人生の影』を作ったら反則じゃないかと思うんですがね(@_@。


[この場面Q]「オーマイビーナス」ソ・ジソブ、彼は"キム・ヨンホ"を捨てて"ジョン・キム"で生きていく理由 現れた子供の頃の記憶
2015.11.24

[スポーツQウォンホソン記者] 「オーマイビーナス」のソ・ジソプはガホン医療財団という大規模な医療財団の次期後継者と呼ばれる「金のスプーン」の血統を持っている。しかし、「オーマイビーナス」でソ・ジソプはガホン医療財団の後継者と呼ばれる「金のスプーン」の血統を隠し、ベールに包まれた世界最高のヘルストレーナー「ジョン・キム」という他の身分で生きている。なぜソ・ジソプは、自分の血統を否定するのだろうか?

23日放送されたKBS月火ドラマ「オー・マイ・ビーナス」の3回では、世界的なヘルストレーナー「ジョン・キム」で生きているキム・ヨンホ(ソ・ジソプ)の子供の頃の記憶がしばらくかすめ通り過ぎる。わずか2分程度に過ぎない非常に短い時間であるが、このシーンを通じてキム・ヨンホがなぜ「ガホン医療財団」の後継者「キム・ヨンホ」の代わりに「ヘルストレーナー ジョン・キム」で生きているのかを推測することができる。

「オーマイビーナス」の3回でソ・ジソプはガホン医療財団の理事長である父キム・ソンチョル(チェ・イルファ)を訪ねて行く。ソ・ジソプが父を訪ねる理由は、米国でスキャンダルが起きたという理由でガホン医療財団米国本社長席をやめて韓国に帰ってくるように命じられた決定を取り消して再び米国に戻してもらえるように話をするためだった。
omv03news
▲キム・ヨンホ(ソ・ジソプ)はガホン医療財団の理事長である父キム・ソンチョル(チェ・イルファ)に会いに行って、子供の頃、交通事故で母親を失い、それによって父に嫌われた過去の記憶をたどる。そんなキム・ヨンホなので、何年ぶりかに会った父との会話は、他人以下と思われるほど冷ややかな雰囲気だけが漂う。 [写真= KBS「オー・マイ・ビーナス」放送画面キャプチャー]

しかし、ソ・ジソプと父チェ・イルファの会話は本当に彼らが父子の間柄かと疑うほど冷ややかな雰囲気だけが漂う。 「アメリカ支社辞任受理を取り消してください。」と言うソ・ジソプにチェ・イルファは「会長(イ・ホンイム、パン・ヒョジョン扮)の意だ」と言って、ソ・ジソプは"人事権者は理事長です。支社発令を再度出してください。理事長もそれだ出来るはずなのに」と言う。

ソ・ジソプは父を一度も父と呼ばずきちんと「理事長」という呼称を使用する。もちろんドラマで「父ではなく会社では、会長と呼びなさい」というようなセリフが多くあったりするが、このように二人だけの状況で何年ぶりかに顔を合わせた父と子の呼び方では絶対ない。さらに「会長」でさえも、事実を知ってみると、ソ・ジソプの祖母ではなかったか。

アメリカ支社にまた戻してほしいという息子ソ・ジソプの言葉に対応するチェ・イルファの回答も冷ややかだ。チェ・イルファは「避けることも楽しむこともできなければ、受け入れなければならないのが人生だから。それが、世の中というものであり、ガホンという金のスプーンだと。人生はそれほど甘くないということも知っておかなてはならないだろう」と言うと、ソ・ジソプは苦い表情で「御存知のように甘やかされず育っていますから」と答えて席を立った。

ソ・ジソプの子供の頃の苦い記憶は「オー・マイ・ヴィーナス」で実は、ソ・ジソプがチェ・イルファに会う直前にソ・ジソプの回想で登場する。ソ・ジソプがまだ幼かった時、ソ・ジソプは母親と一緒に車に乗っていて交通事故に遭い、車椅子で生活したし、その事故で母はこの世を去った。

しかし、事故のニュースを聞いた父チェ・イルファは「喪主はお子様に任せましょうか?」というミン室長(チェ・ジンホ)の言葉に「いや、まだ外に出せる時じゃない。嫁の遺影の前に寺であっても上げることができるときが、そのとき、」と言って息子のソ・ジソプに冷たい姿を見せる。父は妻が死んだ悲しみとそれによる憎悪を、一人生き残った息子ソ・ジソプにすべて放って、それによってソ・ジソプは、家族の絆を感じることができない大人に育つことになったのである。

ソ・ジソプが「ジョン・キム」というベールに包まれたヘルストレーナーとして生きていく理由もこれと決して無関係ではない。ガホン医療財団の後継者であり、米国本社というもっともらしい外見を持っているが、子供の頃から威圧的な家の中の雰囲気に母を失った悲しみと、父に嫌われて育った痛みもすべておさめたソ・ジソプだからこそ、自分のそんな姿を、その中に深く固め隠そうとしたのである。

だからこそ「オーマイビーナス」の3回の最後のシーンでソ・ジソプがカン・ジュウン(シン・ミナ)に自分の正体を明らかにすることは、長い歳月、子供の頃のトラウマで自分の世界に閉じ込められて生きたソ・ジソプが初めて他人に心の扉を開いて乗り越えようとする意味を持つ象徴的なシーンでもある。

KBS月火ドラマ「オー・マイ・ビーナス」は、世界的に有名なヘルストレーナーであり、医療法人「ガホン」の後継者であるキム・ヨンホ(ソ・ジソプ)と「イケてる」から「イケてない体型」に逆変した女弁護士カン・ジュウン(シン・ミナ)極と極である二人の男女が出会ってダイエットに挑戦するヘルスヒーリングロマンチックコメディドラマで、毎週月曜日と火曜日の午後10時に放送される。

記事元=SPORTSQ

また、ギュッとしたくなったらどうしてくれるんだ。

あっ・・・




ギュッとしたいのはいつもでした<(_ _)>
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9619:なるほど・・ by すぴる on 2015/11/25 at 21:13:02 (コメント編集)

で!  だ!


ギュッとしてもらいたいのか

ギュッとしたいのか  が

問題だな!


うえことさんの 「で だ」を
真似してみました。

新参者のくせに失礼しました。

うえことさんすぴるをギュッとしてください。

9620:管理人のみ閲覧できます by on 2015/11/26 at 11:50:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます

9621: by モモ on 2015/11/26 at 14:36:04

こんにちは!
今日は寒くて雨まじりだし昨日の夜はみぞれで冷え冷えしてます{(-_-)}

だけど、今はオマビの記事やうえことさんブログ見るとルンルンになります🎵

4話かな?(先取りですいません^_^;)ヨンホはジュウンに、「これからは君の体は僕のものだ」って言ってたんですね!もう顔がニタニタして顔が壊れます〜
公衆の面前で醜態さらす前に仕事に戻りまーすε-(´∀`; )

続きが早くみたーい!!

あ、私はギュッとしたいけど、もしかすると夢中で締め上げるみたいになったら困るんで遠慮しときますσ^_^;

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR