FC2ブログ

‘オマビ’ヨンホを取り巻く人物

先週2話放送後に出た記事を見落していました。
ヨンホ(ジソブさん)を取り巻く人物たち。

「オーマイビーナス」シン・スティラー4人衆が登場、ソ・ジソプと密着演技予告
※シン・スティラー = 視線を惹きつける助演
2015-11-21
omv_news
[ビーエストゥデイキム・ドゥヨン インターン記者]KBS2月火ドラマ「オー・マイ・ビーナス」新スティラー4人衆キム・ジョンテ、チンギョン、パン・ヒョジョン、チェ・イルファの本格的な活躍が予告された。

これらの豊富な演技内功で躍動感のあるキャラクターをリアルに描き出す見通しである。特にソ・ジソプと密着演技呼吸を示す予定で、視聴者の期待を高めている。

(写真上 左)
キム・ジョンテ - 医療法人ガホンからの再起を目指す野心いっぱいなチェ・ナムチョル

キム・ジョンテは妹ヘラン(チンギョン)とソンチョル(チェ・イルファ)の再婚でガホンに入って、自分のやり方で理事席まで上がった野心的なチェ・ナムチョル役を演じる。
劇中ヨンホ(ソ・ジソプ)の後継者承継を妨げ、妹ヘランの息子を後継者にするために、ヨンホと対立する。
去る2回の放送でキム・ジョンテはガホン後継者としてヨンホ(ソ・ジソプ)を指名したホンイム(パン・ヒョジョン)の意見に不満で、本格的な悪役キャラクターの活躍を予告した。

(上 右)
チンギョン - 静かでエレガントな内助の女王チェ・ヒェラン

チンギョンはソンチョル(チェ・イルファ)と再婚したヨンホ(ソ・ジソプ)の継母チェ・ヒェラン役で3回初登場「内助の女王」で熱演を繰り広げる。
今まで見せていた「サイダー」のようなキャラクターから抜け出し、静かで優雅なキャラクターに変身を図る予定。

(下 左)
パン・ヒョジョン - ヨンホの祖母であり、ガホン会長イ・ホンイム

パン・ヒョジョンはガホン会長兼大株主イ・ホン役で貫禄の演技内功を発散した。
パン・ヒョジョンは、去る2回に初登場して多数の理事長の前で米国本社ヨンホ(ソ・ジソプ)を呼び込むと宣言した。
彼女は他のどの意見も容認しないというように鋭い目つきで一座を通すカリスマで視聴者たちをひきつけた。

(下 右)
チェ・イルファ - ガホン理事長であり、ヨンホの父キム・ソンチョル

チェ・イルファはヨンホ(ソ・ジソプ)の父でありガホン理事長キム・ソンチョル役にどっしりとした重量感を披露した。
ガホン後継者としてヨンホを名指ししたホンイム(パン・ヒョジョン)の発言に鋭い目つきをのぞかせながらも、感情を読み取ることができない淡々とした表情を作り、気がかりを誘発した。
これから父に傷を受けた姿を現わす息子ヨンホと対立をするキム・ソンチョルの歩みになり行きが注目されている。


これと関連して制作陣は「キム・ジョンテ、チンギョン、パン・ヒョジョン、チェ・イルファで行われたシン・スティラー4人衆は、ドラマの中に欠かせない俳優」と「ソ・ジソプを巡って繰り広げられる、これらの葛藤と反目がストーリーをさらに密にするだろう」と伝えた。

「オーマイビーナス」は毎週月、火、夜10時放送される。
記事元=釜山日報

昨日3話を見ていて、どことなく父親との親子関係に距離があることがわかりました。
夜、橋の欄干にもたれかかって座り込む姿は、抱えている月日の長さも深さも感じられるシーンでした。

継母の兄、継母、祖母、父。
この先の展開では、ミナちゃんとの恋、惹かれていく様子ももちろんですが、心にも体にも傷を持って育った少年ヨンホ、その少年が大人になり骨肉のしがらみをどう乗り越えるのか、などにも興味が俄然湧くのでした。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR