FC2ブログ

【2話関連】2話がわかる記事 ①

[TVポップ]「オマビ」ソ・ジソブ、このように素敵なトレーナーは危険じゃないですか
2015. 11. 18
[ヘラルドPOP=キム・ユジン記者] 'オーマイヴィーナス' のソ・ジソプが本格的に致命的な魅力を発散し始めた。
17日の夜放送されたKBS2月火ドラマ「オー・マイ・ビーナス」(以下、「オマビ」、脚本キム・ウンジ、演出キム・ヒョンソク、イ・ナジョン)2回では、イム・ウシク(チョン・ギョウン)と別れたカン・ジュウン(シン・ミナ)がキム・ヨンホ(ソ・ジソプ)の正体を知らされている様子が描かれた。
omv02news
[俳優ソ・ジソプ。写真= KBS2「オー・マイ・ビーナス」放送画面キャプチャー]

この日カン・ジュウンはキム・ヨンホに携帯電話を返してもらうためにホテルを訪ねて行った。 カン・ジュウンはそこで自分の昔の友達オ・スジン(ユ・イニョン)と一緒にいるイム・ウシクを見て慌てる。

オ・スジンとイム・ウシクもまた、カン・ジュウンを発見し、これに対し衝撃に包まれたカン・ジュウンは後ずさりし「来ないで」と言った。

しかしカン・ジュウンの後には巨大なガラスの壁があることを知らなかったカン・ジュウンは顔をぶつけ轟音と共に床に倒れた。注がれた周囲の人々の視線に恥ずかしを感じたカン・ジュウンは立ち上がらず、「どうぞ助けて下さい」とささやいた。
omv02news
[俳優シン・ミナソ・ジソプ。写真= KBS2「オー・マイ・ビーナス」放送画面キャプチャー]

また、彼はガンジュウンに「本当に気になるんですが、助けてほしいという言葉は本人の流行語ですか?」と面と向かって責めながらも、「どのように助けましょうか」と尋ねた後スイートルームに連れて行って怪我をした部位を治療するなどやさしい姿を見せた。

特に彼はカン・ジュウンの抜けた肩を戻す前「どうせなら悲鳴はスイートルームにふさわしい声を上げてもらいたい」、「ちょうど初めての経験だね。肩が抜けたこと」などのきまり悪い言葉を表情の変化なしに平気で口にして徹底的ながらもセクシーな魅力を表わした。
omv02news
[俳優シン・ミナソ・ジソプ。写真= KBS2「オー・マイ・ビーナス」放送画面キャプチャー]

一方、この日ガンジュウンは緊急治療室から渡された物を見ていて中にハリウッドの有名トレーナージョン・キムの名札を発見した。しかし、これをキム・ジウン(ヘンリー)のものと勘違い、彼を訪ね「ジョン・キムですよね?」と尋ねた。ちょうどギムジウンと一緒にいたキム・ヨンホは「ジョン・キムそうです」と答えた。これにカン・ジュウンは笑顔を浮かべて、彼の正体を知ったことを予告した。

記事元=ヘラルドPOP

このように素敵なトレーナーは危険じゃないですかなんて、危険に決まってますよ♡
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR