FC2ブログ

アメリカの映画誌で「思悼」評価

アメリカの雑誌ハリウッドレポーター、"映画思悼は、政治的爆弾みたい...最後の10分は、小さな穴"ソ・ジソプ言及
「マスタークラス」の評価付与..イ・ジュンイク以前の作品、ソン・ガンホの演技歩みなど取り上げ、映画「思悼」批評掲載
2015.09.29
news

[データニュース]ハリウッド映画ボックスオフィス順位、映画俳優の情報、各種文化分野の記事などを提供する米国の雑誌「ハリウッドレポーター(The Hollywood Reporter)」が映画思悼の批評を掲載した。

技術と社会批評などを考慮すると、「マスタークラス」、すなわち上級という評価評価を与えて、ハリウッドリポーターは「息子を殺した18世紀の王扱ったイ・ジュンイクの時代劇であり、大韓民国のオスカー応募」として映画を紹介した。

儒教に基づく東洋の王朝文化を経験していない米国の文化の目で見た映画の思悼はどうだったのだろうか。

ハリウッドレポーターが掲載した批評のいくつかの論点を整理した。

1.思悼世子を眺める斬新な視線
これまで英祖と思悼世子の話は色々な作品を通じて数多く扱われたが、強圧に勝てないで世子を剥奪された息子を殺害した父親であったり、あるいは社会改革を夢見て殺された思悼世子を扱うことがほとんどであった。
しかし、映画「思悼」は、どちらでもない。典型的な悪役や悲劇の英雄ではなく、「歩く自己矛盾」ともいえる王家の人々を描いた映画だ。
特にソン・ガンホは、これまでにも二面性を持ったキャラクターを演じてきただけに、単純な家父長主義とひどい被害妄想の間を行き来する英祖キャラクターを見事に演じきった。
さらに、その中に決断力にあふれて隙のないイメージで固まってきた英祖を不安や心配に包まれた被造物で描き出した試みは、それ自体で大胆である。

2.政治的爆弾のような映画
「思悼」は、単に王家の政治的陰謀を扱った映画ではないので、イデオロギー的な爆弾だ。政治、社会的規範の全体的な疑問を投げかける映画だからである。
映画は視覚的にも絶え間ない法、規則、儀式に縛らた事件を見せながら、それらに従うことは、思悼の言葉のように「人間の上にある礼法」を学ぶことを表わす。
この主題意識は私たちすべて機械組織のような社会体制内で自分の席を失うことを恐れる無力な部品でできている今の現実にまで続く。
「祖父を喜ばせるために努力する自分自身が嫌いだ」の正祖の言葉のように。

3.最後の10分は、小さな穴
正祖が扇の舞を踊って父の死を哀悼し、平民になった思悼世子を世子に復位させるなど劇の最後の10分は、それまでの皮肉な流れと多少不調和をなすようだ。
しかし、この部分を映画の終結部として見たときに、そしてソ・ジソプの役割がカメオであったことを考えると、これはきっ抗して致命的な緊張でいっぱいな大きなキャンバスにあけられた小さな穴だと見ることができるだろう。

イシューチーム

記事元=dataNEWS

半月前の9月14日にファンクラブ公式サイトに「思悼」ジソブさんに関する韓国の記事が掲載されていました。
「 映画『思悼(仮)』ソ・ジソブが特別出演なのに登場が長い理由とは」
http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=2821

ジソブさんのシーンが映画に無くてはならないものだったと伝わってきます。
この記事も素晴らしいけれど、アメリカの雑誌「ハリウッドレポーター」の記事、嫌いじゃありません。

"緊張感一杯な大きなキャンパスににあけられた小さな穴"だと。
映画そのものに変化を出したシーンをジソブさんが演じたことは間違いないようです。
本来、カメオ出演の本質ってこういったところかもしれない、短い長いじゃないって考えを少し新たにしました。
想像ですが、親も子もない宮中の争いのなかで、人間味を感じちょっと呼吸が楽になるような^^;そんな場面なんでしょうか、ジソブさんの出演場面って。
早く観たいなぁ。

そして、アカデミー賞外国語映画部門9本の候補に選ばれるといいな。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9133:素晴らしいo(*゚▽゚*)o by アパタン on 2015/09/30 at 21:34:30 (コメント編集)

うえことさん、みなさんこんばんは^ ^
是非見たいね。ジゾブさんが醸し出す奥深い演技にゾクゾクしたいです。
この有名なお話、全く知らないんです(^^;;
あらすじを聞いたところ、閉所恐怖症のあたしには無理そうなんですが、勇気を出して必ず見ます(`_´)ゞ

9134:小さな穴! by ☆kaori on 2015/09/30 at 21:44:13 (コメント編集)

うえことさん、皆さん、こんばんは。

ジソブさんの小さな穴の 大きな魅力
さすがです。

昨日のうえことさんも揺れたショックは….
ジソブさん、あと46歳まで9年近く〜〜

私の心に大きな穴を開けてしまったら….
どうしましょう (>_<) ☆*

ファンミで、置かれた たくさんの段ボールに
ジソブさんへのプレゼントがギッチリ詰まっていました。

☆kaoriのプレゼント見て頂けましたか?
うえことさんだったら、何をプレゼントされますか?

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR