FC2ブログ

天が下のすべての事には季節があり すべてのわざには時がある

生まれるに時があり 死ぬに時があり

植えるに時があり 植えたものを抜くに時があり

殺すに時があり いやすに時があり

こわすに時があり 建てるに時があり

泣くに時があり 笑うに時があり

悲しむに時があり 踊るに時があり

石を投げるに時があり 石を集めるに時があり

抱くに時があり 抱くことをやめるに時があり

捜すに時があり 失うに時があり

保つに時があり 捨てるに時があり

裂くに時があり 縫うに時があり

黙るに時があり 語るに時があり

愛するに時があり 憎むに時があり

戦うに時があり 和らぐに時がある



曾野綾子さんのエッセイ「誰のために愛するか」を読んで初めて目にした、
御本の中でも触れられていますが旧約聖書の中の一節だそうです。

無信心なうえことの心にも分かりやすく響きます。

世界的に余りにも有名な書物の一部ということで、掲載をお許し下さい。


今、心を痛めているであろうお友達へ。

与えられた“時”だったのかもしれませんね。

そう思える日までゆっくりゆっくりいきましょう(*´-`)

抗えない“時”を癒してくれるのも時間かと思います。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR