FC2ブログ

ホラーがブーム?

今年の夏は "おばけ見る女性"が大勢

The sun
▲'フーアーユー'で鬼見る女性で熱演している俳優ソ·イヒョン。tvN提供
(ドラマ「グロリア」でお嬢様だった女優さんですね)

今年の夏、お茶の間は "おばけ見る女性"を受信する。ゴーストメローに最近の主流 年上女+年下の男カップルのロマンスまで加えて期待を集めているtvN 'フーアーユー'とカッコいい男ソ·ジソブとロマンチックコメディーの女王コン·ヒョジンの組み合わせで興行保証作家ホン姉妹(ホン·ジョンウン - ホン·ミラン)まで加勢したSBS '主君の太陽'がそれ。二つのドラマは来る29日と来月7日にそれぞれ初電波に乗る。

tvN月火ドラマ 'フーアーユー'は、6年間昏睡状態に陥って目が覚めた後、霊を見る特別な目を持ったシオン(ソ·イヒョン)と直接見て触ったことだけ信じるゴヌ(オク·テギョン)二人の男女を中心に繰り広げられるゴーストメロドラマだ。警察隊を首席で卒業したシオンは、特殊捜査課最年少チーム長として働いて事故の後、警察庁遺失物センターに残されたものを通して悔しい霊の話を聞くことになる。そして、関連した事件を解決し霊の悔しさを解放する。シオンは、結婚まで考えたが、亡くなったボーイフレンドのヒョンジュン(キム·ジェウク)の魂と、ことあるごとにぶつかる現実の中の人物ゴヌと三角ロマンスを繰り広げる。

tvN "フーアーユー"、SBS "主君の太陽 "
ホラーのロマンチックコメディ和え


('フーアーユー'担当PDの話、省略) "君の声が聞こえる 'の後続作で放映されるSBS'主君の太陽"は、細かく傲慢我がままな男性とおばけを見る能力を持つ涙もろい女性のコンビプレーをあしらった、ロマンチックコメディとホラーを組み合わせた "ロコミックホラー" 。主人公テ・ゴンシル(コン·ヒョジン)が事故で幽霊を見た後、現実に適応できずドタバタする姿をロマンスを加味して解き放った。撮影現場でも息ぴったりを自慢しているソ·ジソブとコン·ヒョジンはドラマが始まる前にすでに 'ソ・コンカップル'で親しまれている。
The sun
"主君の太陽"に出てくる"ソ・コンカップル"ソ·ジソブとコン·ヒョジンの姿。 SBS提供

製作社であるボンファクトリーは "デビュー​​後初めてのカップル共演をするソ·ジソブとコン·ヒョジンの新鮮な組み合わせを期待しても良い"と撮影現場の温かい雰囲気を伝えた。

これまでお茶の間では多少停滞したように見えたホラー物が最近同時​​に登場したには最近tvN "ナイン"とMBC '"九家の書 "と、最近の超能力ファンタジーを自然に溶かし込み人気を集めたSBSの"あなたの声が聞こえる "の善戦に負うところが大きいという分析だ。ミステリーやホラー物としては、1994年シム·ウナが主演を引き受けた 'M'と1995年イ·スンヨン主演の "スパイダー"などが、当時大変な人気を得たが、以降のホラーは、大きな人気を得られなかった。

このように、多少リスクがあるかもしれホラーだが、最もトレンディな作家たちが、ロマンチックコメディとメロというジャンルを結合して作った作品という点で、両作品とも期待を集めている。

記事元


ホラーロマンチックコメディドラマが初のジャンルみたいなことを言われているけれど、
ホラーものとしては、あら、意外とかぶってるんですね^^;

「あちゃー(-"-)」

"主君の太陽"の身近なところだけでも、好評で2話延長になった前作"あなたの声が聞こえる"
がそうで、7月29日一足早くに放送開始の2PMテギョン君の出る他局の"フーアーユー"も…

他のドラマと一味違う個性を何か出して、どのホラーものより良かったね、と
なりますように…

同時期にこうして同じような素材のドラマが重なるのって偶然なんでしょうか^^;
"主君の太陽"、勝ち抜いて欲しいものです!

ちょっと気になった記事でした。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
興味:韓国ドラマ・映画の鑑賞、カメラ、植物、切り絵
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST、中村倫也君

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR