FC2ブログ

箸休め的な・・・

見ると、7月17日に下書きのまま保存していました。

ジソブさんとは関係ないけれど、読んで、何というんだろうな、クスッとしながらも「うん、うん」と頷けて記事をお借りしようとしていたのでした。

結婚は「怒らない人」とすべきだ お見合いで店員にクレームを言い続けた41歳男性のケースから
2018.07.16
アドバイザー : 鎌田れい(かまた・れい)
キーワード : 結婚 • 恋愛 • お見合い

結婚相手を選ぶ際に重要な「人柄」ですが、お見合いの場面では、プロフィールからは分からなかった人物像が浮き彫りになることもあるようです。

結婚相談所や婚活アプリなどの身上書で結婚相手を選ぶ時に、まず“見た目”と“年齢”は、男女問わずに皆さんチェックしますよね。さらに、女性が男性を選ぶ時には、“収入”も大事な懸案事項になるでしょう。ですが、一緒に生活をするとなったら、一番大切なのはお人柄。男性も女性も、ささいなことで怒らない、おおらかな人がよいですね。

相談所からの推薦文は「おおらかで誠実な男性」
「今日の西山さん(41歳、仮名)は、お断りでお願いします」

 お見合いを終えたばかりの石原萌子さん(38歳、仮名)から、連絡が入りました。あまりにも早いお断りだったので、メールを読んだすぐ後に私から電話を入れて、何があったのかを聞きました。萌子さんは、言いました。

「相談所の推薦文には、『おおらかで誠実な男性』って書いてありましたよね。それが全然違っていました。『ああ、こんなささいなことでキレるのか』って。でも、それがお見合いで分かってよかったです」

 というのも、こんなことがあったようです。

 お見合いしたのは、都内の某ホテル。そこのホテルは1階と2階にカフェがあるのですが、1階のカフェには、入る順番待ちをしている人たちが行列をなしていました。そこで、2階のカフェに行くことに。

 エレベーターが来たので、まずは萌子さんと西山さんが乗り込みました。すると、女性2人が後から乗り込んで来ました。2階でドアが開くと、後から乗り込んだドア側の女性たちが降り、カフェに向かいました。その後に萌子さんたちも続きました。

「2階のカフェは、その女性2人でちょうど満席になってしまったんです。そしたら西山さんが、『自分たちの方が先にエレベーターを待っていたのに、何で後から来た2人が先に店に入って、自分たちが待たされるのか。それはおかしいだろう』と、店員さんにクレームをつけたんです」

 エレベーターにどんな順番で乗ったかなんて、店員さんは知るはずもなく、先に来たお客様を店に通しただけ。ですが、西山さんの剣幕に、「申し訳ございません」と平謝りだったそうです。そんなやり取りの中、1組のお客さんが会計を済ませて出て行ったので、萌子さんたちも席に案内されました。

「そしたら、着席してからもプリプリ怒っていて、お水を持って来たウエイトレスさんにも、『俺はこういう筋の通らないことは大っ嫌いなんだ』って、クレームをつけているんですよ。一緒にいる私が恥ずかしくなりました。一刻も早くお見合いを切り上げて帰ることばかり考えてしまいました」

 相談所の推薦文とは、全く真逆の男性が来たと思ったそうです。

間違いに腹を立てるか、許せるかで分かる人間性
かつて成婚退会した女性が、旦那様になった男性についてこんなことを言っていました。

「お見合いの時に、彼はアイスコーヒーを頼んだのにホットコーヒーが来たんです。コーヒーが置かれた時、『あれ? アイスコーヒー頼んだんだけど。あ、でもいいです、いいです。ホットも同じコーヒーだし』と言って、『申し訳ありません』と下げようとしていた店員さんから、ホットコーヒーを笑顔で受け取ったんですよ。それを見た時、『あ、この人、素敵』って思いました」

 人が何か間違えた時に、「筋が通らないことは大嫌いなんだ」と怒るか、「あ、いいですよ」と許せるかどうかで、その方のお人柄や懐の深さが透けて見えますよね。

「目印がないから分からなかったじゃないですか」
 また、こんな男性もいました。

 お見合いの時、仲人がお引き合わせに立ち会えない場合は、お互いが分かるように何か目印を決めておくことがあります。

 その日、私の女性会員、秋山敬子さん(33歳、仮名)の目印は「ピンクのハンカチと携帯を右手に持つ」、男性の大木さん(38歳、仮名)は「ブルーのネクタイにブルーのポケットチーフ」でした。

 敬子さんは電車が遅れ、お見合い時間のギリギリにホテルのティールームに着きました。ブルーのネクタイにブルーのポケットチーフの男性を見つけたので、近寄っていくと、彼の方から離れていったそうです。

 私に電話をかけてきて、「今、ティールームの入り口にいるんですけど、お会いできません。青いネクタイとポケットチーフの男性がいるんですけど」。そこまで言うと、「あ、私が目印を出していなかったからだ」と言って、電話を切りました。そして、携帯とピンクのハンカチを右手に持ち、先ほどの男性のところに歩み寄っていったそうです。

 すると、男性が言いました。

「やっぱりあなたですか。でも、目印がなかったから違うだろうなと。それが約束だったので、守ってもらわないと困りますよ」

 そして、ティールームに入り、着席をしたのですが、それからも10分くらい、「目印がないので、分からなかった」という話を何度もされたそうです。

 お見合いを終えて、「お断り」を入れてきた敬子さんが言いました。

「こちらが『目印を忘れてしまってすみません』と謝ったのに、何度も蒸し返されて。こんな男性と結婚したら、何か間違ったことをした時に、延々責め立てられると思って、ぞっとしましたよ」

“怒り”の正当化は正しい? 怒る人の心理とは
 以前、女性国会議員が車の中で、秘書の男性を怒鳴りつけている音声がネットやテレビで流されました。その中に、「こうやって私を怒鳴らせて、こう喉(のど)を枯れさせて、声が出なくならせて~」という言葉がありました。

 怒る人、キレやすい人の論理は、まさにこれ。「あなたが私を怒らせている」。つまり、「自分は怒って当然だ」と怒りを正当化させる。しかし、怒りの感情をぶつけられて「ああ、私がこの人をこんなに怒らせて悪かった」と、心から反省する人はまずいません。

 怒りの感情をぶつけられると、人は怖くて萎縮するか、もしくは同じ怒りの感情が湧き上がるかのどちらかです。恋人や夫婦の場合は、売り言葉に買い言葉で、大げんかが勃発したりします。

 お相手を選ぶ時には、見た目、年齢、収入のジャッジも大切ですが、長い結婚生活を考えたら、「怒らない人」「おおらかな人」を選ぶことが、とても大切だと思うのです。

(仲人・ライター 鎌田れい)

記事元=ヤフーニュース経由記事元=otonanswer


長年を共にしようと思うなら大切なものは色々あるけれど、本当にこれも大切なことのひとつだと思いますね。
本当に箸休め的な話題(笑)いや、箸休めてばっかりいるような気もしますが。

おしっこのあとの拭き方とかたまにこういうの挟みます(笑)
ちなみに拭き方は継続して実践しています。前傾姿勢の時はスキージャンプこれから飛ぶみたいで可笑しいけれど。
無駄口が過ぎました。
スポンサーサイト

SONY CM 済州島編の木

来年のファンミの場所が年2月20日(水) 千葉、21日(木) 千葉、23日(土) 神戸と告知がありましたね。
会場はまだみたい。

さておき。


[SN旅行]もう一人ぼっちじゃない!多くの観光客が訪れる‘セビョルオルム一人の木’[済州]
2018.08.17

[視線ニュース(済州市)]ソ・ジソプの木、いじめ木、一人の木として知られている済州島のセビョルオルム 一人の木。木の後ろにセビョルオルムが見えてセビョルオルム一人の木と地名がついたようだ。ソンイシドル牧場と一緒に見て回るのに良く、とても青い草原の中にどんと一本の木がきれいに立っているため、とても目立つ所である。
news
ⓒ知識教養専門チャンネル - 視線ニュース(写真提供 - キム・ヨンテ)

news
ⓒ知識教養専門チャンネル - 視線ニュース(写真提供 - キム・ヨンテ)

ただ一本の木があるだけなのにエキゾチックな風景を誇っているためウエディング写真の撮影や野外撮影写真、スナップ写真の撮影地としても有名なところである。特に俳優ソ・ジソプが、ここで広告を撮って、ソ・ジソプの木として有名になったりもした。

news
ⓒ知識教養専門チャンネル - 視線ニュース(写真提供 - キム・ヨンテ)

news
ⓒ知識教養専門チャンネル - 視線ニュース(写真提供 - キム・ヨンテ)

名前も勝手に呼ばれるほど、この木がなぜここにあるのか知っている人はいないようだ。一人といじめという名前をあざ笑うかのように毎日多くの人々が訪れ、思い出を作っていくところ。済州島に行けば‘この友人’が寂しくないように写真に一枚残して来ることをお勧めする。

記事元=sisunnews


セビョルオルムって?
セビョルオルム(효성악=暁星岳)は済州最高峰・漢拏山の寄生火山(=側火山。大きな火山の主火口以外の場所での噴火活動で形成された火山性地形。(Wikipediaより))の一つで、夕空に映える明星のごとく心寂しく聳えている様から名づけられた。
セビョルオルムは済州島のおよそ360箇所の寄生火山のうち中規模に属し、稜線から稜線へ続く輪郭や峰々から見下ろす風景は絶景で、数ある寄生火山の中でも一、二を争う美しさ。

KOREA TripTrips様HPを参照させていただきました。ありがとうございます。

美瑛の哲学の木を思い出しました。済州島の木も人気なんですね。
記事の写真見ていたら、CMが蘇りました。

SONY CM 済州島編

https://www.youtube.com/watch?v=n8sR6Md5zC0
投稿主様、お借りいたします<(_ _)>

木もそれ相応に年を取りましたね(^ー^)
それにつけてもジソブさん
やっぱ、くそかっこいいな、この頃。

ちょっと映画の話(だけ)

8月に入ってすぐでしたけど、御覧になった映画に触れていらっしゃるコメントを頂いてですね、拝読してから間を置かず、実はiTunesでレンタルして観たんです。
コメントにある感想は詳細というわけではなく、おススメもされなかったんですが(笑)、反対にそこに惹かれるものがあったというか、それから出演者にも惹かれ、というところでしょうか(^ー^)
日本映画の「あん」
監督は河瀬直美さんで、出演は樹木希林さん、永瀬正敏さん。
永瀬さん演じるどら焼き店の「店長さん」と、ある日突然店先に現れてどら焼きのあん作りを手伝うようになる樹木さん演じる「徳江さん」は、それぞれ言うに言われぬ過去があります。違いは、自らが罪を犯したか、謂われなき社会からの罪を享受しているかどうか。
お互い何かあると感じながらも、あん作りに熱中してやがて店は大繁盛するのですが、ほどなく徳江さんの素性が噂から明らかになり、二人の関係は絶たれることになります。
抑えつけられて生きる者の気持ちがわかる自分が恩義ある人を社会の視線同様に虐げてしまった苦悩、それを演じる永瀬さんが良かったんです。
そしてなにより、樹木希林さんは好きな女優さん。
あんを店長さんにレクチャーするところなんか特にセリフなのかアドリブなのかわからないくらい自然で、熱演でなく「怪演であり快演」と呼びたい。
知らずに観ていたらもう一人好きな市原悦子さんも出ていてボーナス特典でした。

テーマは実は重い映画かもしれません、店長さんにならない自信があるかと突きつけられ問われるメッセージもある気もします。
でも観終わってみると、なによりほんわかするのは、徳江さんがもう一人出てくるどら焼き店常連の経済的に困窮している女子中学生ワカナちゃんと店長さんの苦境の中の頑張りもしっかり認めてくれているからかな、と思います。

人物と風景が重なるような撮り方も良かったと思います。徳江さんが、人間ではなく樹か風の精のように感じるところがあって、そこで涙しました。ありのままでいいのよ~みたいに言われているようで・・・(^ー^)

言わないでおこう、ありきたりなジソブあるあるすぎて、と思ったけどあるあるはやく言いたい~(レイザーラモンRG?)
ワカナちゃん役は本当の樹木さんのお孫さんですってね
・・・ではなくて
浅田美代子さんも出演しているんですが、樹木さんとでちらっと寺内貫太郎一家がよぎりました。
・・・でもなくて
永瀬さんの役をジソブさんだったらどうなるかな、見てみたいと。
・・・そう、これこれ。(ほらね、ありがちな考えで赤面するわ)
一応冴えない役なんだけど、負けず劣らずかっこよくなることはわかっているんで、比べてみたいな、と思っちゃって永瀬さんと。
強敵だと思う、永瀬さんの店長さんもかなり自然で。背中の丸みひとつが過去を感じるんです。
いいねぇ、永瀬さん。


ついでに映画の話。
以前、映画の詳しい方にコメント欄でおススメを伺って、それはまだ気付けば手つかずな状態なんだけど、先にも書いたようにiTunesでレンタルして映画を観ることがあって。中には100円とかもありありがたいんだけど、如何せん、一度開くと2日間で観終らないとならなくて2日間で2時間前後の視聴時間が取れない時もあって、途中でレンタル期間終らせてしまうこともあるんだけど、楽しみのひとつにもなっています。

一度レンタルで観て何度も観たいと思ったものはいつでも見られるように購入したものもあります。そうそうは購入できないから考えに考えてだけど^^
以前、読んでいる本をご紹介した時に裸を見られるような・・・みたいな例え方をしたと思うけど、映画もそんな気がしますね。
購入を決めたくらい好みの映画は

ノッティングヒルの恋人(イギリス映画)
笑える、泣ける、キュンキュンくる♡
基本、ラブコメが好きな体質ではあるんだと思うけど、ジソブさんのラブコメは・・・
自分に矛盾を突きつける一本。でも、この主人公を演じて欲しいといつも思っています(またか)

マイ・インターン(アメリカ映画)
最初お友達におススメされて観ました。
70才のベン(ロバート・デ・ニーロ)の再雇用を最初は快く思っていなかった雇用主の通販会社女性社長(アン・ハサウェイ)がやがて公私に渡りベンを頼りにするようになるんですがその関係が何とも良いの。
そういう類の映画かどうかわからないけど最後泣きました。(ところでベンはこの時何してたんだろう。)

サニー 永遠の仲間(韓国映画)
昔を懐かしむ気持ちに等身大で共感できて、7人いれば7人が描く通りの大人になり生活が送れるとは限らない現実にも深く頷いてしまう。10代の時の仲良し集団『サニー』のリーダーは大人になって散り散りだったサニーをもう一度集めさせて最後までリーダーだった。悲しい結末のはずだけど、満たされていなかった部分を埋めるように復活する友情が清々しくていい。
これも泣けました。

ショーシャンクの空に(アメリカ映画)
妻と妻の浮気相手殺しの容疑を掛けられて無実の罪で服役していたアンディの希望というより執念だと思うびっくりな最後。
どう不本意であっても、やがての光を求めて何か信じ没頭するものが欲しいとちょっと自分と重ねたりもして。
出所した仲間がいざ社会に出ると、どうそこで生活すればよいか自由を持て余す現実が皮肉でもある様に思います。自由には覚悟が要ることも何か教えられるものがある感じ。

何となくとりとめない2題

あーぁ、お盆休みが終わってしまいました _| ̄|○
お休み中も忙しかった方々、お疲れさまでした。



さて、先日のなんの時のジソブさんクイズですが、正解者おひとり出てしまいました。
なんだか残念そうですみません(≧ω≦)
渾身の力を振り絞りψ(*`ー´)ψイジワルフル稼働で頑張ったのに。
強者さんめ。。。ヾ(≧▽≦)ノ

もう少し、様子うかがわせてください。
ふふふ。


それから、ま、別に声高らかにご報告することでもないんだけど、8月上旬かしら、うえことモバイルを卒業しました。
中身は見ることできないけどお知らせはまだ来るよ。(だからやっぱり今月の事ですね)
恋しくなったらまた入ります(仮)
今年の誕生日もうっかりボイス聴くの忘れたし、ボイスだけでなく写真とかもほぼチェックしなくなったので・・・ただ、Q&Aにこりゃ読まれないな、くくくと思いながら質問することが出来なくなりました。馴染みのお名前を見つける楽しみも同時に出来なくなりました(泣)けどもね。

さ、さ、今日も一日がんばりましょう。

「ミンホ君、こんにちは」『こんにちは』
2014a0102
「ボク、鳩を忘れて来てしまったんだ」

『大丈夫ですよ、先輩。こうやって僕がハトを作りますから』
2014a0102
「助かるよ、ミンホ君」『ポロッポーって鳴きますし任せてください』


うえことってば、鬱陶しいでしょう?
すまんすまん。

2018.08【不定期】朝一ジソブ 08.11

さて、これはなんの時のジソブさんでしょうか。

14a0515


唐突に書きだしてみました。
いつもクイズ出しても即バレでさ。
今回はどうでしょうか。
あ、正解してくださってもご褒美はなくて・・・<(_ _)>

====================

お盆の連休に入った方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
かくいううえこともで、初日の昨日は、義父のところに行ってきました。
85才でひとり暮らし、足腰が悪いのだけが心配。
義母はしかるべきところでお世話になっていて、義父はさぞや気になりつつの寂しい毎日だろうと思いながら、不義理しているのが現状です。
昨日は行ったらそうめんを茹でていてくれて、食後まったりしていたら私のメガネをクリーナーで磨いてくれました、ほほほ、逆だろ、って(笑)

昼寝したら、うえことプッ、ププッと可愛くやっちゃったかも(///∇///)
横で野球見てたお義父さんに聞えていなければいいけど、お義父さん、耳もいいんだよね。
お許しを。

そんなこんな失態織り交ぜ、皆さまは失態織り交ぜることなくですね、よい週末をお互いに過ごしましょう。
≪前のページ≪ ホーム ≫次のページ≫

プロフィール

うえこと

Author:うえこと
職業:主婦。
趣味:韓国ドラマ・映画の鑑賞。切り絵。
贔屓:ソ・ジソブさん、コン・ユさん、元B2ST。
近況:ここを更新したことを気付いてもらえるか密かに楽しみにしている。

ブログ内で使用させていただいている画像等の著作・肖像権等は、それぞれその所有者様、メディア様、サイト様にあります。個人で楽しむことのみを目的としお借りしています。

リンク

検索フォーム

カレンダー


Tree-Recent

最新コメント

Categories

openclose

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR